このページの先頭です

和泉川いきもの観察

最終更新日 2019年2月28日

和泉川水生生物観察会結果報告(平成27年5月23日実施)

平成27年5月23日(土曜日)に和泉川の二ツ橋の水辺にて生きもの観察会を実施しました。
当日は天候にも恵まれ、たくさんの生きものの姿を見ることができました。

観察できた生きもの
生物種 名前 備考
魚類 アブラハヤ 横浜市の河川生物指標で「大変きれい」な川の指標種
魚類 オイカワ  
魚類 ドジョウ 横浜市の河川生物指標で「きれい」な川の指標種
魚類 ホトケドジョウ 横浜市の河川生物指標で「大変きれい」な川の指標種
昆虫類 カゲロウの仲間  
昆虫類 コオニヤンマ 幼虫(ヤゴ)
昆虫類 コカクツツトビケラ  
昆虫類 コシボソヤンマ 幼虫(ヤゴ)
昆虫類 シマトビケラの仲間  
昆虫類 ブユの仲間  
昆虫類 ヤマサナエ 幼虫(ヤゴ)
その他 アメリカザリガニ 外来種
その他 アメリカツノウズムシ 外来種
その他 カワニナ 横浜市の河川生物指標で「きれい」な川の指標種
その他 ミズムシ 横浜市の河川生物指標で「やや汚れている」川の指標種

※水質評価の詳細については水質評価のための生物指標(PDF:658KB)をご覧ください。二ツ橋の水辺は源―上流域にあたりますので、源―上流域の指標を用いています。
※指標種についてはある程度生息域(水質階級)に幅があるため、2種以上の指標種が確認された水質階級をその地点の水質評価値としています。今回の結果から、二ツ橋の水辺は「大変きれい」な川であるということがわかりました。

参加者様からの声

  • 和泉川には魚がいっぱいいることがわかった
  • 川は冷たくて思ったよりきれいだった
  • 身近な場所でのいきもの観察ができて有意義だった・・・などなど

和泉川バードウォッチング結果報告(平成28年2月27日実施)

平成28年2月27日(土曜日)に和泉川にてバードウォッチングを実施しました。
瀬谷区内の環境活動団体である「瀬谷環境ネット」の皆様を講師としてお招きし、寺ノ脇の水辺~宮沢遊水地までの道のりを歩きながら、双眼鏡を使って鳥類の観察を行いました。当日は天候にも恵まれ、多くの種類の鳥類を見ることができました。

観察できた鳥類

当日観察できた鳥たちの一部をご紹介します。
写真は全て当日撮影されたものです!(写真撮影:瀬谷環境ネット)

【左から】メジロ、カワセミ(メス)、カワセミ(オス)

【左から】ヒヨドリ、マガモ、カルガモ

参加者様からの声

  • バードウォッチングは初めてでした。講師の方の親切な説明に感謝しています。
  • 初めてなので楽しみにしていましたが、とてもよかったです。
  • 参加して良かった。またの機会にぜひ参加したいです。・・・などなど

せやまるメッセージ「たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました!」

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

瀬谷区総務部区政推進課

電話:045-367-5632

電話:045-367-5632

ファクス:045-365-1170

メールアドレス:se-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:650-947-407

先頭に戻る