このページの先頭です

令和4年分「確定申告」について(南区からのお知らせ)

所得税の確定申告に関する情報です。

最終更新日 2023年1月17日

税務署関連

横浜南税務署

確定申告書の記入方法や提出に関すること、その他詳細については、横浜南税務署にお問い合わせください。
横浜南税務署(外部サイト)
所在地:金沢区並木3丁目2番9号
電話:045-789-3731(代表)

東京国税局業務センター横浜南分室

確定申告書等の郵送提出の際は、東京国税局業務センター横浜南分室あてに送付してください。
送付先:東京国税局業務センター横浜南分室(〒236-8551 金沢区並木3丁目2番9号)
※横浜南税務署(及び横浜中税務署)管内の皆様が申告書や申請書等の書類を郵送提出する場合の送付先は、「東京国税局業務センター横浜南分室」です。
※税務相談については、引き続き、横浜南税務署あてにお問い合わせください。

令和4年分確定申告について

令和4年分確定申告特集(外部サイト)
令和4年分の確定申告に関する国税庁のウェブページです。

南区役所関連

南区役所での確定申告書の配布

  • 配布場所:3階税務課前 エレベーターホール
  • 配布時期:令和5年1月27日(金曜日)から配布(土曜日・日曜日・祝日を除きます)
  • 配布時間:8時45分~17時00分(土曜日・日曜日・祝日を除きます)

※なくなり次第、配布終了となります。
※書き間違えたときは、2本線で訂正したものを提出できます。まず、申告の手引きにある『下書き用申告書』に下書きをしてから記入してください。

給与所得者の所得税医療費控除還付申告の相談受付

令和4年中の収入が給与のみ(年末調整済みの源泉徴収票をお持ちの方)で、医療費控除のみを申告される場合に限り、区役所でも令和4年分確定申告書の相談・提出が可能です。令和5年1月1日に南区在住の方が対象です。
※お願い:混雑緩和のため、可能な限り東京国税局業務センター横浜南分室への郵送提出やe-Taxをご利用ください。

相談受付の詳細
受付期間令和5年2月16日(木曜日)から3月15日(水曜日)(土曜日・日曜日・祝日を除きます)
受付時間午前9時から午前11時30分、午後1時から午後4時30分(午前11時30分から午後1時は受付を行いません)
受付場所南区役所 3階 301会議室
持ち物
  • 令和4年分 年末調整の済んだ源泉徴収票(原本)
  • 医療費控除の明細書(医療費控除の詳細・様式のダウンロード(外部サイト)国税庁ウェブページ(外部サイト)をご覧ください)※あらかじめ、ご自宅で記入の上、持参してください。要件をみたした医療費通知(医療費のお知らせなど)を提出する方は、その分について、明細の記載を省略できますので、原本を持参してください。
  • 健康保険や生命保険などで医療費が補てんされた場合(出産一時金、高額療養費、入院給付金など)は、その金額が分かるもの
  • 納税者本人名義の口座の振込先金融機関名称・支店名・口座番号が分かるもの
  • マイナンバーについての本人確認書類のコピー(①マイナンバーカード、または②番号確認書類(通知カードまたはマイナンバーが記載された住民票の写し)及び本人確認書類)
注意事項
  • 混雑状況により受付時間の終了が早まることがあります。
  • 給与所得者の所得税医療費控除還付申告以外は受付できません。
  • 自治体への寄付(ふるさと納税)のある方も受付対象外です。税務署へご提出ください。
  • マイナンバーについての本人確認書類は提出していただくため、コピーをお持ちください。
  • 区役所駐車場は有料(1時間まで無料)です。
  • 記載済(種類不問)確定申告書の投函ポストを、上記会場内に設置しています(上記受付時間の間、投函ができます)。ご自身で用意した封筒に必要書類を封かんし、外側に住所・氏名を記載してください。収受日付印のある申告書の控えが必要な方は、申告書の控えのほか返信用封筒(宛名をご記入のうえ、所要額の切手を貼付してください。)を同封してください。税務署から収受日付印を押印した申告書の控えを返送します。

このページへのお問合せ

南区総務部税務課

電話:045-341-1157

電話:045-341-1157

ファクス:045-341-1242

メールアドレス:mn-zeimu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:654-787-685

先頭に戻る