このページの先頭です

第1期 計画策定経過(緑区地域福祉保健計画ができるまで)

第1期 緑区地域福祉保健計画「みどりのわ・ささえ愛プラン」は、平成16年度から平成17年度の2か年で策定しました。みんなで一緒に考え、話し合うプロセスを大切にしながら、策定を進めました。

最終更新日 2019年3月20日

みどりのわ・ささえ愛プランができるまで

第1期「みどりのわ・ささえ愛プラン」アイキャッチ画像

「みどりのわ・ささえ愛プラン」の策定体制

「みどりのわ・ささえ愛プラン」の策定体制の図

緑区地域福祉保健推進会議

区内における地域福祉保健施策の企画、立案及び評価に関することを協議します。
緑区地域福祉保健計画の承認の場です。

平成16年度

第1回(平成16年6月)
  • 緑区地域福祉保健計画の策定について
  • 策定委員会の立ちあげについて
第2回(平成17年3月)
  • 策定委員会の今後の進め方について
  • 地区別意見交換会での意見について

平成17年度

第1回(平成17年9月)
  • 進歩状況の報告と中間案について
第2回(平成18年1月)
  • 緑区地域福祉保健計画の承認

策定委員会

第1回(平成16年7月)

区民のニーズをさまざまな視点から検討し、計画を形にしていく要となる会です。
団体の代表、地域の代表、公募委員などで構成し、学識経験者にアドバイスをいただきながら、課題の整理と計画立案までの作業を担います。

第2回(平成17年1月)

  • 地区別意見交換会結果報告、分野別・団体別インタビュー経過報告
  • 地域福祉保健計画策定シンポジウムについて

第3回(平成17年2月)

  • テーマ別作業班による課題抽出について

テーマ別作業班(平成17年3月)

  • 地区別意見交換会、分野別・団体別インタビューで出された課題や意見を検討した結果導き出された5つのキーワード別にさらに論議を重ねました。

第4回(平成17年4月)

  • テーマ別作業班各班の発表、全体討議

第5回(平成17年5月)

  • 各テーマについて全体討議
  • 第3回地区別意見交換会について

第6回(平成17年6月)

  • 各テーマについて全体討議
  • 既存事業の整理

第7回(平成17年7月)

  • 計画骨子検討
  • 計画愛称について

第8回(平成17年8月)

  • 中間案について

第9回(平成17年8月)

  • 中間案作成

第10回(平成17年9月)

  • 中間案、パンフレット版作成
  • 第3回地区別意見交換会について

第11回(平成1年10月)

  • アンケート結果について
  • 計画の構成について

第12回(平成17年11月)

  • 第3回地区別意見交換会のまとめについて
  • アンケート実施について
  • 「みどりのわ・ささえ愛プラン」愛称決定

第13回(平成17年12月)

  • 計画冊子作成について
  • 計画発表会(社会福祉大会第2部)について

第14回(平成18年1月)

  • 計画発表会「みどりのわ・ささえ愛プランの概要と展望」について
  • 今後の推進体制について

第15回(平成18年2月)

  • 「みどりのわ・ささえ愛プラン推進委員会(仮称)」について

地区別意見交換会の開催

平成16年度(平成16年7月から11月まで)

より身近な計画をめざし、また、生活圏での取り組みに結びつけていくために、各連合自治会エリア(11地区)で2回ずつ意見交換会を実施しました。
延べ808人の区民の皆様が参加し熱心な討議が行われました。

地区別意見交換会の結果

各地域のご意見をまとめました。

意見交換の例
  • 1回目:自分たちの住むまち・生活圏内の現状や課題を出し合いました。
  • 2回目:解決策や自分たちができることについて話し合いました。

平成17年度(平成17年9月から10月まで)

中間案の報告と解決策について意見交換を行いました。
11地区で391人の方が参加し、今後の取り組みについても活発な討議が行われました。

分野別・団体別グループインタビュー(平成16年11月から17年7月まで)

分野別・団体別に30団体以上、延べ415人以上の方にそれぞれの立場で「福祉保健分野の課題」や「どんなまちなら住み続けたいか」、「自分に何ができるか」などを出し合ってもらいました。

その他イベントなど

意見募集(平成16年7月から平成17年11月まで)

ホームページ、区役所等に設置する意見箱、意見応募用はがき等で意見募集を実施しました。

講演会の開催(平成16年8月)

広く区民のみなさまに「緑区地域福祉保健計画」について、知っていただき、より多くのご意見をいただきながら進めていくために、スタートアップ講演会を開催しました。

緑区社会福祉大会シンポジウム(平成17年3月)

区民のみなさんと共に緑区の地域福祉保健活動の課題について考えるため平成16年度社会福祉大会の第2部としてシンポジウムを開催しました。

計画愛称募集(平成17年6月)

「緑区地域福祉保健計画」に親しみやすく、呼びやすい愛称をつけていただくよう「広報よこはま みどり区版」やホームページで愛称を募集しました。

区民アンケート実施(平成17年10月)

20歳以上の区民から無作為抽出した3,000人に郵送でのアンケートを実施しました。
また、区民まつりの会場でも同様のアンケート調査を行い、区民の福祉保健に関する意識や実態を調査しました。

計画完成(平成18年1月)

計画完成発表会(平成18年2月)

区民の皆さんに広くこの計画を理解していただくため平成17年度社会福祉大会の第2部として計画の内容を紹介しました。
また、今後この計画をどのように進めていくか、会場の皆さんと意見交換しながら、既に地域で実践されている事例をビデオで紹介しました。

「みどりのわ・ささえ愛プラン」を推進するために今後もさまざまな活動を行っていきます。
あなたも一緒に地域を考えてみませんか。さまざまな場面での区民のみなさまのご参加をお待ちしています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

緑区福祉保健センター福祉保健課事業企画担当

電話:045-930-2304

電話:045-930-2304

ファクス:045-930-2355

メールアドレス:md-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:225-458-547

先頭に戻る