このページの先頭です

市営住宅に関する計画

最終更新日 2020年6月15日

市営住宅の再生に関する基本的な考え方

老朽化が進む昭和30・40年代に建設された市営住宅については、今後、一斉に建替えや大規模改修の時期を迎えます。

そこで、効率的、効果的な市営住宅の再生を進めて行くために、「市営住宅の再生に関する基本的な考え方」を策定しました。

  • 策定時期:2018(平成30)年4月策定

「横浜市市営住宅の再生に関する基本的な考え方」全部版

「横浜市市営住宅の再生に関する基本的な考え方」概要版

意見募集結果

2017(平成29)年12月15日から2018(平成30)年1月12日まで、本計画の素案に対する意見募集を行いました。

横浜市公営住宅等長寿命化計画

市営住宅ストック活用の基本理念や目標の設定を行い、改善、維持管理などの適切な手法選択のもとに、市営住宅ストックの長寿命化を実現し、住宅セーフティネット機能の維持を図るため、長寿命化計画を策定しています。

  • 改定時期:2020(令和2)年3月最終改定
  • 計画期間:2020(令和2)年度から2029(令和11)年度まで

「横浜市公営住宅等長寿命化計画」計画本文

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局住宅部市営住宅課

電話:045-671-2923

電話:045-671-2923

ファクス:045-641-2756

メールアドレス:kc-shieijutaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:547-714-357

先頭に戻る