このページの先頭です

横浜市地下街防災推進事業

最終更新日 2021年4月28日

横浜市内の地下街において、大規模地震発生時や浸水時における安心な避難空間の確保等を図るため、地下街の耐震改修、施設整備等の防災対策に要する費用の一部について支援します。

注)
平成28年12月の制度改正により、浸水被害を軽減し、災害発生後の公共的通路の早期復旧を可能とするため、地下街の設備改修等による浸水対策を補助対象に追加しました。

補助の対象

  • 地下街防災推進計画の策定
  • 通路等公共的空間の防災性向上に資する施設の整備
  • 避難施設、防災施設の整備
  • 避難啓発活動

要綱・申請様式

事前相談・申請先

横浜市都市整備局都心再生部横浜駅・みなとみらい推進課
住所:〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10 市庁舎29階
電話:045-671-2693 ファックス:045-651-3164
受付日時:平日 8時45分から17時15分まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局都心再生部横浜駅・みなとみらい推進課

電話:045-671-2693

電話:045-671-2693

ファクス:045-651-3164

メールアドレス:tb-yokoekimm@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:101-116-284

先頭に戻る