ここから本文です。

小柴自然公園

最終更新日 2024年7月17日

【重要なお知らせ】駐車場の混雑について

現在、非常に多くの方にご利用いただいており、週末を中心に駐車場が大変混雑します。
できるだけ公共交通機関のご利用をお願いします。
満車時には海の公園等周辺駐車場をご利用ください。安全のため、路上での入庫待ちはご遠慮ください。

公園の概要(第1期エリア)

小柴自然公園は、平成17年に返還された在日米軍小柴貯油施設の跡地を広域公園として整備するものです。
令和5年9月に開園した第1期エリアは、広々とした草地広場と海食崖の景観が特徴です。園地は平坦な地形で、中央部にはインクルーシブ遊具広場(障害の有無などにかかわらず誰もが利用できることを目指した遊具広場)があります。

■所在:横浜市金沢区長浜116-2

■面積:第1期エリア 約12.5ha (うち公開済面積 約11.6ha)

■主な施設:遊具広場、草地広場、多目的広場、駐車場、トイレなど
      園内2箇所に自動販売機を設置しています。

交通案内

■電車:シーサイドライン「幸浦」駅より徒歩10分

■バス:市営バス321系統「長浜ホール前」下車1分

■車:有料駐車場103台

駐車場アクセスマップ

【駐車場の左折入場・左折出庫にご協力ください!】
幸浦ICから国道357号を南下。金沢柴町交差点を右折。柴町交差点を右折。
左折で駐車場へ入場してください。

パンフレット

園内マップ

みんなのあそびば(インクルーシブ遊具広場)について

公園の中央部には、横浜市で初めてのインクルーシブ遊具広場(障害の有無などにかかわらず誰もが利用できることを目指した遊具広場)である「みんなのあそびば」があります。
整備にあたっては、障害のある方や、その支援者の団体、専門家、特別支援学校等からご意見を伺い、設計しました。また、市民、関係団体、事業者、学識経験者などで構成された「横浜市福祉のまちづくり推進会議」からもご意見を伺いました。

■利用時間(時間外は閉鎖しています)
4月から10月 8:30~17:30
11月から3月 8:30~16:30

※悪天候時や点検等により利用時間でも一部または全部が使用できない場合があります。
 最新の状況は南部公園緑地事務所までご確認ください。
※令和5年11月から、利用状況調査を実施しています。(不定期)。
 アンケート調査等をお願いする場合がありますので、ご協力をお願いします。

整備にあたってご意見を伺った横浜市立東俣野特別支援学校PTAの皆さんに、現地を確認して頂いた際の様子を動画にまとめていただきました。園内の様子の参考にしてください。

多目的広場の利用について

小柴自然公園多目的広場は、主に金沢区内で活動している地域団体を対象とした施設です。ソフトボール(成人・少年)、軟式野球(少年)、サッカー(少年)、グラウンドゴルフ等に利用できます。利用の調整は地域の方々で結成する「小柴自然公園多目的広場管理運営委員会」が行っています。
団体利用がない時間帯は、個人での利用が可能です。ルールを守って使用してください。

今後の整備について

小柴自然公園は全体で約55.8haと広大であるため、3期に分けて整備を行っています。
整備は、平成26年7月に策定した基本計画および基本計画をもとにした基本設計に従って進めています。

その他

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

みどり環境局 公園緑地事業課(整備について)

電話:045-671-4611

電話:045-671-4611

ファクス:045-671-2724

メールアドレス:mk-koenjigyo@city.yokohama.lg.jp

みどり環境局 南部公園緑地事務所(管理・利用について)

電話:045-831-8484

電話:045-831-8484

ファクス:045-831-9389

メールアドレス:mk-nambukoen@city.yokohama.lg.jp

前のページに戻る

ページID:860-887-358

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • SmartNews