このページの先頭です

治水計画について

最終更新日 2019年2月12日

横浜市では、治水計画の策定にあたっては、流域での雨水貯留・浸透や分水路などを含めた総合的な浸水対策を原則としています。

治水計画

一級河川

横浜市内では、鶴見川水系において河川整備基本方針(平成17年5月20日)、河川整備計画および流域水害対策計画(平成19年3月14日)が策定されています。(平成17年4月1日特定都市河川流域指定)

鶴見川水系河川整備基本方針鶴見川水系河川整備基本方針(外部サイト)
(国土交通省京浜河川事務所鶴見川水系河川整備基本方針へリンク)(外部サイト)
鶴見川水系河川整備計画・鶴見川流域水害対策計画鶴見川水系河川整備計画・鶴見川流域水害対策計画(外部サイト)
(国土交通省京浜河川事務所鶴見川水系河川整備計画・鶴見川流域水害対策計画へリンク)(外部サイト)

二級河川

横浜市内では大岡川水系(平成20年9月11日)および境川水系(平成22年12月22日)において河川整備基本方針が策定されています。また、帷子川水系においては河川整備基本方針(平成24年12月20日)と河川整備計画(平成26年12月17日)が策定されています。また、二級河川の境川水系においても、特定都市河川流域指定(平成26年2月14日)を受けています。

大岡川水系河川整備基本方針大岡川水系河川整備基本方針(外部サイト)
(神奈川県の河川整備基本方針へリンク)(外部サイト)
境川水系河川整備基本方針境川水系河川整備基本方針(外部サイト)
(神奈川県の河川整備基本方針へリンク)(外部サイト)
境川水系河川整備基本方針境川水系河川整備計画
(境川水系河川整備計画へリンク)
帷子川水系河川整備基本方針帷子川系河川整備基本方針(外部サイト)
(神奈川県の河川整備基本方針へリンク)(外部サイト)
帷子川水系河川整備計画帷子川系河川整備計画(外部サイト)
(神奈川県の河川整備整備計画へリンク)(外部サイト)

その他の河川・流域

順次公開してまいります。

総合治水対策

横浜市では、浸水からまちを守るため「総合治水対策」に取り組んでいます。

総合治水対策の詳しい内容はこちら総合治水対策の詳しい内容

水害の記録

横浜市では、洪水の度に浸水被害を受けていましたが、近年の河川整備、流域対策によって浸水戸数が減少傾向にあります。

過去の水害の記録はこちら過去の水害の記録

このページへのお問合せ

道路局河川部河川企画課

電話:045-671-4215

電話:045-671-4215

ファクス:045-651-0715

メールアドレス:do-kasenkikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:168-232-539

先頭に戻る