このページの先頭です

西部水再生センター

「水と緑の里」

最終更新日 2019年7月19日

目次

概要について

西部水再生センターは、横浜市の南西部に位置し、藤沢市との境にあります。

処理区は、瀬谷区、泉区の大部分と戸塚区の1/3及び緑区のごく一部です。

処理区内の各家庭から排出される汚水は、3本の汚水幹線により自然流下で西部水再生センターへ集められ、ここで処理した水を境川に放流しています。

処理過程で発生する汚泥は、南部汚泥資源化センターに送られ、他の水再生センターの汚泥と一緒に処理されています。

西部水再生センターは、横浜市で初めて水処理施設を二重に覆蓋し、さらに脱臭設備を設けて周囲との環境調和を図っています。

処理区には、ポンプ場(二ツ橋地下道)があり、西部水再生センターで遠方監視制御装置により運転監視を行っています。

西部水再生センターの概要
項目 内容
敷地面積 104,940㎡
計画処理面積 3,813㏊
計画処理人口 270,300人
計画処理能力 106,400㎥/日
汚泥処理 南部汚泥資源化センターへ圧送して処理

特色について

西部水再生センターは境川に面し、周囲には田畑や雑木林が多く見られます。

カルガモの親子や野生のキジ、タヌキなど、季節ごとに動物たちが姿を見せます。

夏にはホタルも目にすることができます。

このように豊かな自然環境に恵まれ、完全分流の水再生センターとして、昭和58年に稼動しました。

センターからの景観

施設見学会情報について

イベント

詳細はイベント名をクリックしてご確認ください。

実施予定のイベント
イベント名 開催日時 受付状況
夏休み親子の下水道教室(PDF:2,321KB) 令和元年8月8日(木曜日) 受付中

過去のイベント
団体名 開催日時
俣野別邸コラボレーション見学会(PDF:239KB) 2018年11月27日(火曜日)
中学校職業体験(PDF:216KB) 2018年11月22日(木曜日)
日本ガーデンデザイン専門学校植栽実習(PDF:281KB) 2018年11月13日(火曜日)
中学校職業体験(PDF:218KB) 2018年11月2日(金曜日)
横浜薬科大学生のための下水道講座(PDF:227KB) 2018年10月から11月
俣野別邸コラボレーション見学会 2017年12月12日(火曜日)
横浜薬科大学生のための下水道講座 2017年10月から11月
夏休み親子の下水道教室 2017年8月10日(木曜日)
俣野別邸コラボレーション見学会 2016年12月12日(火曜日)
横浜薬科大学生のための下水道講座 2016年10月から11月
中学校職業体験 2016年11月4日(金曜日)
夏休み親子の下水道教室 2016年8月19日(金曜日)

施設見学会をご希望の方へ

一般の施設見学会は随時受け付けていますので、事前に電話にてご予約いただいたのち、以下の申請書をご提出願います。

受付期間
月曜から金曜9時から17時 ※休日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く
電話
045-852-6471
FAX
045-852-7604

アクセスについて

JR藤沢駅で降りて、藤沢駅北口のバスセンターでバスに乗車して下さい。

系統番号は、戸81、藤54、船65の3系統いずれかです。

バスの乗車時間は、10分から15分です。

藤沢橋を過ぎてから「鉄砲宿」バス停で降りて下さい。

バス系統の種類
系統番号 経由 行先
戸81 原宿経由 戸塚バスセンター行
藤54 原宿経由 俣野公園・横浜薬大前行
船65 原宿・公文経由 大船駅西口行


ここが「鉄砲宿」バス停です。


この「鉄砲宿」バス停で降りると、バスの進行方向に歩道橋が見えます。この歩道橋のある信号を左折して下さい。


歩道橋のある信号を左折してから次の信号を再度左折して下さい。長い下り坂があります。


ここを左折し長い下り坂下の左側に西部水再生センターがあります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局下水道施設部西部水再生センター

電話:045-852-6471

電話:045-852-6471

ファクス:045-852-7604

メールアドレス:ks-seibuwtp@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:174-970-176

先頭に戻る