このページの先頭です

水域の生物調査結果データベース

最終更新日 2019年3月22日

昭和48年からほぼ3年ごとに実施している水域の生物相調査結果のうち河川の魚類と底生動物、海域の魚類と海岸動物について、調査月日、地点、確認生物種毎にデータベース化しました。河川魚類3,477件、河川底生動物11,003件、海域魚類7,295件、海岸動物12,869件のデータをエクセル形式で提供しています。
ご利用を希望される場合は、データベース利用規約を必ずお読みください。

水域の生物相調査結果データベース
データベース名 データ件数 項目 データを取得した年 データ元報告書
河川魚類 3,477件 種名(和名、学名)、調査地点、調査日、個体数 1979年~2015年

横浜の川と海の生物第3報~第14報河川編

河川底生動物 11,003件 種名(和名、学名)、調査地点、調査日、個体数 1993年~2015年

横浜の川と海の生物第7報河川編~第14報河川編

海域魚類 7,295件 種名(和名、学名)、調査地点、調査日、個体数 1976年~2017年

横浜市沿岸域における環境変化と魚類相、横浜の川と海の生物第3報海域編~第13報海域編

海岸動物 12,869件 種名(和名、学名)、調査地点、調査日、個体数 1984年~2017年

横浜の川と海の生物第4報~第14報海域編

データベース利用規約

水域生物相調査結果は無償で提供しています。データのご利用にあたっては、次のことを条件とします。
利用承認後、データをメール等で提供します。

  1. 提供データの著作権は、すべて横浜市環境科学研究所に帰属します。
  2. 提供データの利用は、非営利目的に限ります。
  3. 利用目的によっては、承認できない場合もあります。
  4. 提供データを利用して論文発表、学会発表を行う場合は、横浜市環境科学研究所までご連絡ください。(ks-kanken@city.yokohama.jp)
  5. 利用される形態によっては、当研究所員との連名をお願いする場合があります。

このページへのお問合せ

環境創造局政策調整部環境科学研究所

電話:045-453-2550

電話:045-453-2550

ファクス:045-453-2560

メールアドレス:ks-kanken@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:477-914-310

先頭に戻る