このページの先頭です

市民活動・生涯学習支援センターのご案内

最終更新日 2019年3月4日

センターイメージ図

「何かを始めたい」「もっとたくさんの人といろいろな活動をしたい」という皆さんの生涯学習を応援するために、横浜市では「市民活動・生涯学習支援センター」を設置しています。相談員が、学習情報提供・学習相談などを通して、皆さんの「生涯学習」を応援します。


学習情報の提供

講座の内容や募集方法、施設の場所や利用方法などの学習を進めるために必要な情報を、生涯学習情報システム等を活用して提供しています。また、チラシや情報紙を手に取って見ることもできます。

提供している主な学習情報の種類

提供している主な学習情報の種類
講座・イベント市や区、民間などで実施する講座・講演会・イベントなどの情報
施設・場所地区センター、コミュニティハウス、図書館、スポーツ施設などの情報
情報源国際交流・男女共同参画・子育て・福祉・文化等の専門機関の情報
団体・グループ市内の学習グループやボランティアグループなどの情報
講師・ボランティア生涯学習に関する指導者・講師や人材バンク登録者などの情報
教材・機材講座や講演、学習会などに使用する教材や機材の情報
資格国家資格などの情報
学習内容・計画・成果学習の技術や方法、成果の発表方法などの情報

学習相談

グループ活動や学習活動を進めるうえでの疑問などについて、相談員があなたと一緒に考え、学習計画や方法等をアドバイスします。

相談事例

  • 基礎から学べるパソコン講座を探しています。
  • 特技を生かして地域の人たちにボランティアで教えたいのですが。
  • 区内の寺院や神社のいわれを調べたいのですが。
  • 映写機・スクリーンを借りられるところを教えてください。
  • 小さい子どもがいますが、保育付の講座はありますか。
  • 一緒に学習する仲間が欲しいのですが、サークルを紹介してください。
  • 学習グループで講師をしてくれる人を探しています。
  • 点字を覚えてボランティアをしたいのですが。
  • 子どもに蛍を見せたいのですが、どこで見られますか。
  • 区内のお祭りを教えてください。
  • 介護関係の資格をとりたいのですが。

学習機材の貸し出し

ワイヤレスアンプとマイク、プロジェクターやスライド映写機・保育用おもちゃなど、学習活動に必要な機材を貸し出します。また、チラシ作り等に印刷機をご利用いただけます。
●利用登録が必要となりますので、免許証などお名前や住所を確認できるものをお持ちください。
※詳しい利用方法については、各支援センターにお問合せください。

交流コーナー

ミーティングテーブルなどがあります。お一人でも仲間と一緒でもご利用いただけます。ミーティングテーブルは、打ち合わせや軽作業等にご利用ください。
※詳しい利用方法については、各支援センターにお問合せください。

このページへのお問合せ

教育委員会事務局総務部生涯学習文化財課

電話:045-671-3282

電話:045-671-3282

ファクス:045-224-5863

メールアドレス:ky-syobun@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:134-336-396

先頭に戻る