このページの先頭です

横浜型小中一貫教育(平成27年度以前)

横浜市立小中学校では、「横浜版学習指導要領」で示す小中一貫カリキュラムに基づき、小中一貫教育を推進しています。

最終更新日 2019年1月29日

「横浜型小中一貫教育」とは-義務教育9年間の連続性のある教育の推進-

敷地や校舎を共有するなどの物理的な条件に関係なく、小中学校の教職員が情報交換や連携を行い、義務教育9年間の連続性を図った小中一貫カリキュラムに基づく教育活動を推進すること。(「横浜版学習指導要領 総則」より)

「横浜型小中一貫教育」のねらい

「横浜教育ビジョン」で示した“横浜の子ども”の実現を目指し、小中学校の教職員の人的交流を促進して、「学力観」「指導観」「評価観」の共有を図り、授業改善の促進と学力向上を目指す。
義務教育9年間を円滑に接続させることで、小中学校間のいわゆる「中1ギャップ(※)」から生じる不登校問題等の今日的な児童生徒指導上の課題の解決を目指す。
※「中一ギャップ」:小学校から中学校への進学時に学習内容や生活リズムの変化になじむことができず、いじめが増加したり、不登校になったりする現象。

「横浜版学習指導要領」に基づく小中一貫教育

「横浜版学習指導要領 総則」-横浜型小中一貫教育の方向性-
「横浜教育ビジョン」で示した“横浜の子ども”の実現を目指して、小中一貫カリキュラムに基づく教育の方向性を示す。

「横浜版学習指導要領 教科等編」-小中一貫カリキュラムの基本-
全ての教科等で、9年間で身に付ける力の系統を示し、小中一貫カリキュラムの基本を提示。

「横浜版学習指導要領 指導資料」-小中学校のベースカリキュラム-
「総則」「教科等編」で示した内容・方法の実現を目指し、市立学校が基準とするベースカリキュラムを提示。

「横浜版学習指導要領 評価の手引」-学習評価のあり方-
学習評価の考え方やあり方を示し、教科等ごとの「具体の評価規準」を明示。

小中一貫教育推進ブロック

市内の全小中学校で小中一貫カリキュラムに基づいた教育内容・教育方法を実現するため、「連携型」(複数中・複数小)、「協働型」(1中・複数小)、「接続型」(1中・1小)のいずれかの体制による「推進ブロック」を構成しています。

小中一貫教育 これまでの取組

実施年度

小中一貫教育に関する取組 教育委員会のプラン・方針
平成17年度 なし ・「横浜教育改革会議」最終答申
小中一貫教育を通じて義務教育の連続性を図ることを提案
市立小中学校への「小中一貫カリキュラム」の導入
平成18年度 ・「横浜版学習指導要領 総則(素案)」策定
横浜型小中一貫教育の基本理念の明示
・「横浜教育ビジョン」策定
・「横浜教育ビジョン推進プログラム」策定
平成19年度 ・横浜版学習指導要領実践推進モデル校28校指定
・「横浜版学習指導要領 総則・総則解説」発行
取組の方向、カリキュラム策定の方向・理念の明示
なし
平成20年度 ・小中一貫教育実践推進校28ブロック指定
・「横浜版学習指導要領 教科等編」発行
義務教育9年間の身に付ける力の系統性を明示
なし
平成21年度 ・小中一貫教育実践推進校35ブロック指定
・全市立小中学校で「小中一貫教育推進ブロック」を設置(140ブロック)
・小中一貫教育推進協議会開催(年間5回)
・「横浜版学習指導要領 指導資料」発行
9年間のベースカリキュラムを明示
なし
平成22年度 ・小中一貫教育推進ブロック:141ブロック
・併設型小中一貫校として、霧が丘小中学校(外部サイト)(緑区)、西金沢小中学校(外部サイト)(金沢区)開校
・小中一貫教育推進協議会開催(年間5回)
・「横浜版学習指導要領 評価の手引」発行
小中一貫カリキュラムのマネジメント推進
「横浜市教育振興基本計画」策定
横浜型小中一貫教育を推進し、学力向上と児童・生徒指導上の課題の解決を目指す
平成23年度 ・小中一貫教育推進ブロック:142ブロック
・小学校において「横浜版学習指導要領」に基づくカリキュラムを実施
・小中一貫教育推進協議会開催(年間4回)
・「授業改善ガイド 単元づくり編」発行
なし
平成24年度 ・「横浜型小中一貫教育」全面実施
中学校においても「横浜版学習指導要領」に基づくカリキュラムを実施
・小中一貫教育推進ブロック:142ブロック
・平成24年4月26日(木曜日)第1回小中一貫教育推進協議会開催(西公会堂)
・平成24年9月 第2回小中一貫教育推進協議会開催(方面別)
・平成24年12月14日(金曜日)「横浜型小中一貫教育推進フォーラム」(第3回小中一貫教育推進協議会)開催(関内ホール)
・「授業改善ガイド 教材研究・授業実践編」発行
・「横浜市における小中一貫校の基本方針(中間まとめ)」公表
平成25年度 ・小中一貫教育推進ブロック:142ブロック
・平成25年4月16日(火曜日)第1回小中一貫教育推進協議会開催(南公会堂)
・平成25年9月19日(木曜日)「横浜型小中一貫教育 子どもディスカッション」(第2回小中一貫教育推進協議会)開催(神奈川公会堂)
・平成26年1月 第3回小中一貫教育推進協議会開催(方面別)
・「授業改善ガイド 思考力・判断力・表現力の育成編」発行
なし
平成26年度 ・小中一貫教育推進ブロック:142ブロック
・平成26年4月17日(木曜日)第1回小中一貫教育推進協議会開催(保土ケ谷公会堂)
・平成26年9月11日(木曜日)第2回小中一貫教育推進協議会開催(保土ケ谷公会堂)
・平成27年1月 第3回小中一貫教育推進協議会開催(方面別)
・「授業づくりガイド -見通し・振り返りを大切にした授業-」発行
・「第2期横浜市教育振興基本計画」策定
「小中一貫カリキュラム」の運営・改善と学力向上、地域連携の推進による児童生徒指導の充実を目指す
平成27年度 ・小中一貫教育推進ブロック:141ブロック
・平成27年4月16日(木曜日)第1回小中一貫教育推進協議会開催(保土ケ谷公会堂)
・平成28年1月 第2回小中一貫教育推進協議会開催(方面別)
・「授業づくりガイド -「主体的に学習に取り組む態度」の育成-」発行
なし

このページへのお問合せ

教育委員会事務局学校教育企画部教育課程推進室

電話:045-671-3732

電話:045-671-3732

ファクス:045-664-5499

メールアドレス:ky-kyoikukatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:483-213-892

先頭に戻る