このページの先頭です

教育委員会制度

最終更新日 2019年6月10日

教育委員会とは

教育委員会は、教育の政治的中立性を保持し、学校教育や生涯学習等の振興を図るため設置された、市長からは独立した執行機関です。
教育委員会は、教育長及び5人の委員による合議制の機関となっています。
教育委員会は、1.政治的中立性・安定性の確保、2.地域住民の多様な意見を反映、3.生涯学習などの教育行政の一体的な推進等を目的として設置されています。
教育委員会の権限に属する事務は、教育委員会の会議によって処理することとなっており、教育に関する事務の管理及び執行の基本的な方針等について審議し決定しています。

教育長及び教育委員

教育長及び委員の任命

教育長は、人格が高潔で、教育行政に関して識見を有するもののうちから、委員は、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関して識見を有するもののうちから、市会の同意を得て市長が任命します。教育長の任期は3年、委員の任期は4年で、再任されることがあります。

教育長職務代理委員

教育長職務代理委員は、教育長が職務を行うことができない場合や、教育長が欠けた場合に、教育長の職務を行います。教育長職務代理委員は、教育長が指名します。

教育長・教育委員

平成30年7月1日

※任期:(  )内は過去の任期

教育長

鯉渕 信也(こいぶち しんや)
元健康福祉局長
任期:平成30年4月1日から令和3年3月31日まで

教育長職務代理委員

大場 茂美(おおば しげみ)
元横浜市副市長、社会福祉法人役員
任期:平成29年4月2日から令和3年4月1日まで

委員

間野 義之(まの よしゆき)
早稲田大学スポーツ科学学術院教授
任期:平成27年12月21日から令和元年12月20日まで(平成23年12月21日から平成27年12月20日まで)

委員

宮内 孝久(みやうち たかひさ)
神田外語大学学長
任期:平成28年4月1日から令和2年3月31日まで

委員

中村 幸子(なかむら さちこ)
元横浜市立学校長、青山学院大学非常勤講師
任期:平成29年4月2日から令和3年4月1日まで

委員

森 祐美子(もり ゆみこ)〈保護者委員〉
特定非営利活動法人理事長
任期:平成30年7月1日から令和4年6月30日まで

教育長と事務局

教育長は、教育委員会の会議を主宰するとともに、教育委員会の権限に属するすべての事務をつかさどり、事務局の事務を統括します。
教育委員会の権限に属する事務を処理するため、教育長の統括の下に事務局が置かれています。

このページへのお問合せ

教育委員会事務局総務部総務課

電話:045-671-3240

電話:045-671-3240

ファクス:045-663-5547

メールアドレス:ky-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:944-083-756

先頭に戻る