このページの先頭です

横浜市立学校の教育実習について(令和3年度横浜市立小・中学校への教育実習の申請についてを更新しました)

横浜市立小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、特別支援学校が対象です。本ページでは教育実習、養護実習、栄養教育実習を教育実習と表記します。

最終更新日 2021年7月29日

【重要】新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた教育実習の対応について

令和3年度に横浜市立学校にて実施する教育実習における対応について、関係の大学等におかれましては、次の文書を必ず御確認ください。
また、新型コロナウイルス感染症が完全に終息するまでは、実習前に「横浜市教育実習生健康チェック票」を必ず使用するよう学生への御指導をお願いいたします。

令和3年度横浜市立小・中学校への教育実習の申請について(令和3年1月13日更新)

横浜市立小・中・義務教育学校において、教育実習の実施を希望している大学等の方、及び、学生の方は、必ず、以降の記載事項を御確認ください。
横浜市立高等学校及び特別支援学校の教育実習申請方法は本記述とは異なります。
横浜市立高等学校の教育実習については各学校に、横浜市立特別支援学校の教育実習については神奈川県教育委員会特別支援教育課(電話045-210-8276)へお問い合わせください。

令和3(2021)年度~令和4(2022)年度の教育実習の概要

教職員用

学生用

【申込み終了】一括方式(連携大学のみにおける「学生データ」の申請画面

【申込み終了】・申請画面(パソコン用)(令和3年4月から)
【申込み終了】・申請画面(スマートフォン・タブレット端末用)(令和3年4月から)
※「申請内容入力画面」と「申請完了画面」を印刷したものを、1部、学内の教育実習担当者に提出してください。
※印刷ができない環境の場合や再度申請する必要がある場合には、大学の担当者に「登録番号」と「問い合わせ番号」を伝え、印刷や申請の取り下げを依頼してください。
動作環境は次のURLから確認ができます。
http://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/www/guide/environment.html(外部サイト)

【動画】「先生になりたい」~高校生の教師体験記~♪ぜひ、御覧ください♪

本動画では、主人公の高校生が小学校で学校体験をし、
教師の仕事の舞台裏を見たり、
「なぜ教師を目指したのか?」「うれしかったこと、つらかったこと」などを先生方から伺ったりすることで、
「教師」や「学校」への思いを語っていきます。
自身が学校の体験を行っているイメージで見ると、様々な発見があるかもしれません。
ぜひ、御視聴ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局教職員人事部教職員育成課

電話:045-411-0517

電話:045-411-0517

ファクス:045-411-0533

メールアドレス:ky-renkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:955-576-617

先頭に戻る