このページの先頭です

令和4年度職員室業務アシスタントの募集について

最終更新日 2022年5月20日

横浜市教育委員会では、横浜市立学校の教職員の事務的業務を補助するために会計年度任用職員として職員室業務アシスタントを配置しています。
また、令和4年度に限り、新型コロナウイルス感染症対策による教職員の事務負担軽減のために、職員室業務アシスタントを追加配置しています。

募集概要

職務内容

職員室における事務的な作業等の補助や、学校における新型コロナウイルス感染症対策の補助を行います。その内容は、概ね次のとおりとなります。

【職員室における事務的な作業等の補助】
 1.電話及び来客受付等に関すること
 2.学校メール便及び宅配便等の受付、仕分け、配布等に関すること
 3.印刷及び資料作成等に関すること
 4.授業準備等に関すること
 5.新型コロナウイルス感染症の影響により、増加している業務に関すること(家庭用教材等の印刷、保護者への連絡業務等の補助等)
 6.その他、学校長が認めた軽微な業務等に関すること

【学校における新型コロナウイルス感染症対策の補助】
 1.子どもの健康観察の取りまとめ作業や検温作業の補助
 2.教室内の換気や消毒などの感染症対策
 3.その他感染症対策として教員以外でも行える業務

求める人材・資格

上記業務内容を遂行でき、勤務する学校の学区内に居住していない人が対象です。
  ※ただし、横浜市教育委員会事務局が認める場合は、この限りではありません。
教員免許の有無は問いません。
地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない人が対象です。
特に、事務に関する業務経験のある人、基本的なOA機器の操作ができる人を歓迎します。

身分と服務

地方公務員法22条の2に基づく会計年度任用職員として任用されます。職務専念義務や秘密を守る義務など服務上の義務が課せられます。

任用期間と勤務条件等

任用期間

令和4年4月1日以降~令和5年3月31日まで

勤務日数

週5日以内

勤務時間

週25時間以内(1日7時間以内)・年間1,050時間以内
※上記、勤務日数、勤務時間の範囲内で、1週間の勤務日数、曜日、1日当たりの勤務時間は、校長との面談の上、決定します。

報酬

時給 1,088円
その他、通勤手当相当分を支給します。

社会保険

条件を満たす場合、雇用保険・厚生年金保険・健康保険に加入します。

採用までの流れ

募集している学校に直接お問い合わせください。
その際、横浜市のウェブページの職員室業務アシスタントの募集を見て電話をした旨をお伝えください。
学校長と面接日程等を調整してください。

面接時、必要書類等の入手

学校長等との面接では、「申込書・面接カード」が必要となります。印刷の上、ご記入ください。
以下より、ダウンロードしてください。

横浜市に非常勤講師等の登録をしていない場合は、次の登録申込書も記入し、併せて持参してください。

募集している学校

学校名

【小学校・義務教育学校 前期課程】
矢向小学校(鶴見区)
寺尾小学校(鶴見区)
別所小学校(南区)
日下小学校(港南区)
野庭すずかけ小学校(港南区)
新井小学校(保土ケ谷区)
本宿小学校(旭区)
中沢小学校(旭区)
高舟台小学校(金沢区)

【中学校・義務教育学校 後期課程】
末吉中学校(鶴見区)
平楽中学校(南区)※PMを中心に勤務できる方
上白根中学校(旭区)※PMを中心に勤務できる方

【特別支援学校】
現在募集している学校はありません。

各学校のお問い合わせ先は横浜市立学校名簿をご確認ください。

臨時的任用職員・非常勤講師の募集について

臨時的任用職員・非常勤講師等の募集については、こちらのページをご確認ください。
臨時的任用職員・非常勤講師について

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教職員人事課

電話:671-3246

電話:671-3246

前のページに戻る

ページID:673-845-331

先頭に戻る