このページの先頭です

はまっ子ふれあいスクール

最終更新日 2019年11月1日

はまっ子ふれあいスクールとは

趣旨

 はまっ子ふれあいスクールは、放課後、通い慣れている小学校施設等を活用して、安全で健やかな放課後の居場所づくりを促進し、異年齢児間の遊びや交流を通じて、子どもたちの創造性、自主性、社会性などを養うことを目的として実施しています。

対象児童

原則として、当該実施校に通学する1~6年生で、参加を希望する児童。

開所日

毎週月曜日から土曜日まで
(日曜、祝日、年末年始を除く)

開所時間

平日: 授業終了後から午後6時まで
土曜日、長期休業期間等: 午前9時から午後6時まで

※充実型のはまっ子ふれあいスクールについては下記のとおりです
平日:授業終了後から午後7時まで
土曜日、長期休業期間等: 午前8時30分から午後7時まで
 (午前8時30分から午前9時までの開設については、運営主体の判断によります)

利用の申込み

各はまっ子ふれあいスクールへ直接お申込みください。

利用料等

利用料:無料
傷害見舞金制度負担金:年額500円

※充実型のはまっ子ふれあいスクールについては下記のとおりです
利用料:午後5時以降の利用は月額5,000円
※市民税所得割非課税世帯、生活保護世帯は月額2,500円
※1回毎の利用の場合、1回につき800円
おやつ代:実費
傷害見舞金制度負担金:年額500円

このページへのお問合せ

こども青少年局青少年部放課後児童育成課

電話:045-671-4153

電話:045-671-4153

ファクス:045-663-1926

メールアドレス:kd-houkago@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:331-893-793

先頭に戻る