このページの先頭です

【意見募集は終了しました】「朝夕等の児童が少数となる時間帯における保育士配置に係る特例」に関する条例改正について、ご意見を募集します!

 横浜市では、待機児童解消と安定的な保育・教育の提供に向けて、保育所整備など保育の受け皿の拡大と合わせ、保育士の確保に取り組んでいますが、保育士不足を理由に定員まで受け入れられない保育所等が増えています。

 保育士の採用に向けた取組とともに、保育所等にお勤めの保育士の方々が、過度な繁忙や残業等により離職につながることがないよう、朝・夕のローテーション勤務回数の緩和や働きやすい職場づくりを進めるため、国が認めている「朝夕等の児童が少数となる時間帯における保育士配置に係る特例」(以下「特例」という。)を実施する予定です。

 特例を実施するための条例改正を行うにあたり、改正案の概要に対し、広く皆様からのご意見を募集します。

最終更新日 2019年8月23日

意見募集の実施結果について

「朝夕等の児童が少数となる時間帯における保育士配置に係る特例」に関する条例改正について、令和元年6月27日(木)から令和元年7月16日(火)まで市民意見募集を実施しました。
市民の皆さまから貴重なご意見・ご提案をいただき、ありがとうございました。 実施結果と本市の考え方をまとめましたので、公表します。
・市民意見募集実施結果(PDF)(PDF:304KB)

【特例の概要】

内容

 各施設・事業の職員配置基準により、現在の「子どもの数に関わらず保育士等(※1)を最低2人配置する」という要件について、特例により、各年齢で定める職員配置基準により算定される必要職員数が2人を下回っている時間帯(朝夕等を想定)(※2、3)に限り、保育士等のうち1人を保育士資格や幼稚園免許を有しない者(※4)とすることができます。
※1認可保育所及び小規模保育事業所A型は保育士、幼保連携型認定こども園、幼稚園型認定こども園は保育士又は幼稚園教諭
※2各年齢で定める配置基準により算定される数が2人以上の場合は特例の適用はできません。
※3特例の対象となる時間帯は、各年齢で定める職員配置基準により算定される必要職員数が2人を下回っている時間帯であれば、
  平日や土曜日の日中を含みます。
※4子育て支援員研修(地域型保育コース)を修了した者、保育所等で保育業務に従事した期間が十分にある者(※5)、家庭的保育者
※5「保育所等で保育業務に従事した期間が十分にある者」とは、特例を適用する施設で、常勤(月160時間以上勤務)換算で保育業務
  に1年以上(=1,920時間以上)従事した経験がある者とします。

対象施設

認可保育所、幼保連携型認定こども園、幼稚園型認定こども園、小規模保育事業所A型

運用開始予定

令和元年10月予定

【特例実施にあたっての本市の考え方】

 特例を実施することにより、施設にとって日中のローテーションが組みやすくなることや、保育士にとって超過勤務の減少など負担軽減を図ることにより、保育士の確保・定着や保育士が働きやすい環境づくりにつながることが期待できます。
 本市として、子育て支援員研修の受講の機会を確保(※)し、受講を推奨するなど、保育士資格や幼稚園教諭免許を有しない者について、必要な知識や技術を身につけられるよう十分に配慮しながら、本特例を実施したいと考えています。
 ※神奈川県が実施する研修に加え、本市として独自に研修を実施する予定です。

【条例改正案】

新旧対照表(PDF:207KB)
・横浜市児童福祉施設の設備及び運営の基準に関する条例(認可保育所)
・横浜市幼保連携型認定こども園の学級の編制、職員、設備及び運営の基準に関する条例(幼保連携型認定こども園)
・横浜市認定こども園の要件を定める条例(幼稚園型認定こども園)
・横浜市家庭的保育事業等の設備、運営等の基準に関する条例(小規模保育事業所A型)

【募集期間】

令和元年6月27日(木曜日)から令和元年7月16日(火曜日)まで
※郵送、FAX、電子メールの場合は7月16日(火曜日)必着

【応募資格】

どなたでもご応募いただけます。

【ご意見の提出方法】

意見書(任意様式)に案件名、氏名及び連絡先を明記のうえ、次のいずれかの方法により提出してください。
・持参:こども青少年局保育・教育運営課 運営指導係(横浜市中区尾上町1-8 5階)
・郵送:〒231-0015 横浜市中区尾上町1-8 5階 こども青少年局保育・教育運営課 運営指導係
・FAX:045-664-5479
・電子メール:kd-uneishidou@city.yokohama.jp
 意見書(参考様式)(ワード:19KB)

【注意事項】

・電話や口頭による御意見への対応はしておりませんので、あらかじめ御了承ください。
・御意見に対して、個別の回答はいたしかねますので、あらかじめ御了承ください。
・御意見の内容及び回答につきましては、氏名、連絡先等の個人情報を除き、一括してホームページ等で公開を予定しておりま   
 すので、あらかじめ御了承ください。
・いただいた御意見、氏名、電話番号、FAX番号及びメールアドレス等の個人情報は「横浜市個人情報の保護に関する条例」の 
 規定に従い適正に管理するとともに、御意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認の目的に限って利用します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局保育・教育運営課 運営指導係

電話:045-671-3564

電話:045-671-3564

ファクス:045-664-5479

メールアドレス:kd-uneishidou@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:843-832-352

先頭に戻る