このページの先頭です

感染症・食中毒緊急通報ダイヤルについて

最終更新日 2021年2月2日

感染症・食中毒緊急通報ダイヤルとは

感染症・食中毒緊急通報ダイヤルは、食中毒・感染症等により生命と健康の安全が脅かされるような重大な事態を早期に探知し、緊急に対応するために設置したものです。

皆様の周りで下記に該当するような事態が発生した場合には、横浜市保健所感染症・食中毒緊急通報ダイヤルにご連絡ください。

新型コロナウイルス感染症に関する御相談はこちらにおかけください。

 〇 新型コロナウイルス感染症コールセンター  (帰国者・接触者相談センター)
   相談の対象:「新型コロナウイルス感染症を疑う場合の要件」を満たす方、及びその患者を診察した医療機関    
   *上記要件など詳細はこちらをご覧ください。→ 新型コロナウイルス感染症について
    開設時間: 24時間 (土日、祝日含む) 
    電話番号: 045-550-5530
    FAX  : 045-846-0500

感染症・食中毒で次のいずれかに該当する場合

  • 重篤な症状が発生した場合
  • 自然毒等による食中毒が疑われる場合
  • 短時間(2~3時間)のうちに患者が急増している場合
  • 多数(10人以上)の患者発生がある場合など

お願い

  • 感染症や予防接種の一般的な相談、食品についての苦情・相談は、開庁時間にご相談ください。
  • 既に承っている事案につきましては、引き続き担当部署でご相談ください。
  • 緊急性が低いと判断された場合は、翌開庁日の対応となりますのでご了承ください。
  • 非通知電話・偽名・匿名での通報はご遠慮ください。
  • 対応に必要となるため住所・年齢・氏名・電話をお伺いいたします。

横浜市保健所:感染症・食中毒緊急通報ダイヤル
電話:045-664-7293
  ※転送までにお時間がかかる場合がございます。

医療機関についてのお問い合わせ

横浜市内医療機関情報

横浜市医師会ホームページ

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部健康安全課

電話:045-671-2463

電話:045-671-2463

ファクス:045-664-7296

メールアドレス:kf-kenkoanzen@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:310-714-075

先頭に戻る