このページの先頭です

介護保険に関するお問い合わせ窓口

受けているサービスに不都合や不満があるときは、その事実を申し出て相談したり、苦情の申し立てをして改善を求めることができます。

最終更新日 2019年11月25日

1 相談は身近な窓口へ

  • 各サービス事業者から提供されているサービス内容に不満があるときは、まず、その事業者の相談窓口に相談することをおすすめします。サービス事業者は、苦情があったときは誠実に対応することとされています。
  • サービスに対する不満は、ケアプランを作成した居宅介護支援事業者に申し出ることもできます。居宅介護支援事業者は、事実関係を確認したうえでサービス事業者に改善要請を行ったり、事業者を変更する場合等の調整をします。
  • また、地域ケアプラザ等の地域包括支援センター及び区役所高齢・障害支援課の窓口においても、苦情・相談に応じます。

2 苦情の申し立て方法

  • 上記の相談だけでは十分な解決が得られない場合には、横浜市または必要に応じて神奈川県国民健康保険団体連合会に対して、「苦情申立書」を提出して、法令に基づく調査や指導を行うことができます。

    お問合せ:神奈川県国民健康保険団体連合会介護保険課介護苦情係 電話:045-329-3447 ナビダイヤル:0570-022-110

  • 横浜市では、中立な第三者機関である「横浜市福祉調査委員会」が設置されており、横浜市の福祉保健サービスに関する市民からの苦情相談を受け、必要な調査・調整を行い福祉保健サービスの質の向上を推進します。

    お問合せ:横浜市福祉調整委員会事務局(健康福祉局相談調整課) 電話:045-671-4045 ファックス:045-681-5457

このページへのお問合せ

健康福祉局高齢健康福祉部介護事業指導課

電話:045-671-2356

電話:045-671-2356

ファクス:045-550-3615

メールアドレス:kf-jigyoshido@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:585-672-296

先頭に戻る