このページの先頭です

日常生活用具の給付

最終更新日 2019年4月5日

    ●日常生活用具の概要
    ●ご利用者向け案内
    ●事業者の方へ

    ●お知らせ

    令和元年7月 要綱を改正しました。
    併せて、該当する各種ご案内資料を改訂しています。

    概要

    重度の障害がある方に、日常生活を円滑に過ごすために必要な用具を給付します。

    日常生活用具の概要
    【対象者】

    身体障害・知的障害・精神障害のある方及び障害福祉サービスの対象となる難病患者の方※1

    ※1 身体障害者手帳の障害の種別や、障害者手帳の程度等により、給付できる品目が異なります。
    【費用】原則1割負担(負担上限月額あり)
    【必要なもの】

    ・個人番号(マイナンバー)のわかるもの
    ・身体障害者手帳、愛の手帳等、精神保健福祉手帳等、難病の場合は診断書
    ・用具の見積書
    ・医師意見書(※対象者要件に応じて必要となる場合のみ。事前にお問合せください。)
    ・市民税課税証明書(※16歳未満の扶養を確認する場合)

    [注意事項]・事前に窓口にて申請が必要です
    ・市民税額が一定額を超えた場合は対象になりません
    【窓口】福祉保健センター

    ●各種ご案内資料

    PDF障害者(児)日常生活用具の給付を申請される皆様へ(PDF:458KB)(下記5品目以外)
    PDFストーマ用装具・紙おむつ・気管孔用プロテクター・人工喉頭(埋込型用人工鼻)・収尿器を申請される皆様へ(PDF:519KB)
    PDF平成26年3月横浜市からのお知らせ(PDF:237KB)(紙おむつ・ストーマ用装具制度利用中・制度協力事業者の皆様へ)
    PDF横浜市重度障害者(児)日常生活用具給付等事業実施要綱(PDF:704KB)
    PDF横浜市重度障害者(児)日常生活用具継続品目支給決定事務取扱要領(PDF:170KB)

    PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
    お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
    Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

    このページへのお問合せ

    健康福祉局障害福祉部障害福祉課

    電話:045-671-3931

    電話:045-671-3931

    ファクス:045-671-3566

    メールアドレス:kf-syofukushi@city.yokohama.jp

    前のページに戻る

    ページID:499-905-495

    先頭に戻る