このページの先頭です

障害者年記念基金

最終更新日 2019年1月17日

障害者年記念基金

1981年(昭和56年)の国際障害者年を記念して創設されました。
個人、団体、企業等の寄付や横浜市の補助金などにより、平成19年3月31現在約12億円の基金があり、多くの善意が寄せられています。
この基金は、平成15年度から横浜市社会福祉協議会の「よこはまふれあい助成金」として障害者の社会参加促進のための調査、研究、研修、スポーツ、レクリエーション、交流サークル等の活動への助成などを行っています。

問い合わせ先

毎年12月3日から12月9日は「障害者週間」です。

2004年(平成16年)の障害者基本法改正により、「国際障害者デー」である12月3日から、国際連合で「障害者の権利宣言」が採択された12月9日までの1週間が「障害者週間」として定められました。
横浜市では、障害のある方々が地域で安心した生活を送れる社会の実現を目指して、障害や疾病についての正しい理解と認識が広まるよう、研修や様々な広報等による普及啓発活動に取組んでいます。

このページへのお問合せ

健康福祉局障害福祉部障害企画課

電話:045-671-3603

電話:045-671-3603

ファクス:045-671-3566

メールアドレス:kf-syokikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:693-279-672

先頭に戻る