このページの先頭です

消防団員募集

最終更新日 2020年3月30日

新着情報

横浜市消防団には外国籍の方も入団できます。

1.入団条件

(1)「在留カード」または「特別永住者証明書」を保有している者
(2)2年以上の在留期間があり、消防団活動を3年以上続ける意思のある者
(3)班長以上の職に就くことが出来ないことを承諾できる者
(4)所属する予定の分団から入団の承諾を得られる者
(5)公権力を行使した活動が出来ないことを承諾できる者
(6)日本語でのコミュニケーションがとれる者

2.入団時に必要な書類
(1)入団申請書(外国人用)
(2)「在留カード」または「特別永住者証明書」の写し
(3)その他入団に際し必要なもの

3.入団に関するお問合わせ

横浜市消防局消防団課(045-334-6403)までお問い合わせください。

横浜市では、消防団への入団者を募集しています。

消防団は、普段は自分の職業や学業を持ちながら、平常時には地域の防火・防災の担い手として、また、災害発生時には、消火・警戒などの消防活動を行い、地域の防災リーダーとしての役割を担っています。
近年、消防団員数は減少傾向にあり、高齢化も進んでいることから、将来の担い手となる若い団員の確保に取り組んでいます。
今後、市内企業の社員の方々や大学生に入団を呼びかけ、消防団の活性化に繋げるとともに地域防災体制の一層の充実を図っていきたいと考えています。

消防団員の身分と入団資格

消防団員の身分は、非常勤特別職の地方公務員です。
入団資格は、年齢18歳以上で横浜市に居住し、勤務し、又は在学している人であれば、入団できます。

消防団員に関するお問合せ・入団のお申し込みは

入団のお申し込みについては、あなたが居住し、勤務し、または、在学している行政区の消防署まで、お気軽にご連絡ください。
また、インターネット上から簡単に入団申請することも可能です。
市内消防署一覧
下記のリンクから入団申請ができますので、ぜひご利用ください。
消防団員入団申請(外部サイト)

このページへのお問合せ

消防局総務部消防団課

電話:045-334-6403

電話:045-334-6403

ファクス:045-334-6510

メールアドレス:sy-shobodan@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:762-056-647

先頭に戻る