このページの先頭です

市営住宅への一時入居

最終更新日 2022年5月26日

支援の種別

一時使用許可

支援の内容

  • 火災等により住宅失った方は、横浜市が整備する市営住宅を3か月間一時使用することができます。
  • 使用料は減免されます。

活用できる方

  • 以下の要件を満たす方が対象です。
    (1) 被災してから1月以内の方。ただし故意又は重過失により住宅を失った方は除く
    (2) 被災した住宅が半焼又は半壊以上(住家の損害した部分の面積が被災前の建物の延床面積の20%以上)の場合
    (3) 横浜市内に居住していることが住民票により確認できる方。

お問い合わせ

  • 建築局 市営住宅課 TEL:045-671-2923

備考

-

前のページに戻る

ページID:910-873-794

先頭に戻る