このページの先頭です

地域防災拠点運営研修

最終更新日 2023年4月28日

地域防災拠点運営研修とは

 横浜市では、令和2年度より、地域防災拠点運営委員の方を対象に、地域防災拠点の開設・運営等に関する講義やグループワークを実施しています。
 大地震時には、避難所として開設され、情報受伝達や物資供給の拠点となる地域防災拠点の活動が非常に重要です。本研修は、拠点運営の基本を身に付けるとともに、地域防災拠点を含めた地域全体の防災力の強化を図ることを目的としています。

研修の内容・お申込みについて

自宅学習編のご案内

会場での受講のほか、本ページ等において、横浜市が指定する動画を視聴した方は、「地域防災拠点運営研修」を受講したものとします(自宅学習編の受講にあたっては、お申し込みは不要です。)。

個人で受講される方(お手持ちのパソコンやスマートフォンでご受講される場合)

下記の研修受講用サイトをクリックして、 「地域防災コース」にログインをしてください。
(はじめてご利用される方は、新規登録を行ってください。)
本サイトにおいて、動画の視聴、修了証の発行が可能です
研修受講用サイト「よこはま防災e-パーク 地域防災コース 地域防災拠点運営研修」(外部サイト)

団体で受講される方(自治会・町内会館や会議室等で、複数人でご受講される場合)

以下に掲載する①~④の動画をご覧ください。
なお、修了証の発行を希望される方は、以下の動画をすべて閲覧したうえで、『【別紙2】「地域防災拠点運営研修」修了証発行申請書(ワード:49KB)』に必要事項を記載のうえ、地域防災課まで送付していただきますようお願いいたします。
【申請期間】
 令和5年6月21日(水曜日)~令和6年3月20日(水曜日)
【宛先】
 住所:横浜市中区本町6丁目50番地の10 10階 総務局地域防災課
 FAX:045-641-1677
 Eメール: so-gensai@city.yokohama.jp
  ※メール、FAX、郵送のいずれかで送付してください。
【動画】
➀ 横浜市「地域防災拠点」開設・運営マニュアル(約20分)



② 地域防災拠点の開設・運営について(約18分)



③ 新型コロナウイルス感染症を踏まえた災害時の避難(約5分)


④ 在宅避難について(約5分)

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

総務局危機管理部地域防災課

電話:045-671-2011

電話:045-671-2011

ファクス:045-641-1677

メールアドレス:so-chiikibousai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:987-734-781

先頭に戻る