このページの先頭です

見守り協力事業者の取組

最終更新日 2019年3月28日

見守り協力事業者の取組

港南区 見守り・支えあいの取組

港南区では、誰もが住み慣れた地域で安心して生活できるように、さまざまな「見守り・支えあい」の取組を進めています。

【港南区"見守り・支えあい"のまちのイメージ】

港南区が作成した見守りリーフレットの表面
見守りリーフレット(表面)

【見守り・支えあいの輪が広がるように、皆さんと一緒に進めていきたいこと】

港南区が作成した見守りリーフレットの裏面
見守りリーフレット(裏面)

▶小学生の登下校時間である「8時」と「3時」に地域全体で子どもたちを見守る「港南ひまわり83運動」
▶高齢者の万が一のお守りになる「ひまわりホルダー」
▶障がいへの理解を深めることを目的としたポスターの掲出
▶地域のお店にゆるやかな見守りに協力いただく、「見守り協力事業者」の取組

見守り協力事業者とは

ふだんの暮らしの中で「あいさつ」や「声かけ」をきっかけに、ゆるやかな見守りに協力してくれるお店や配達・配送業者の皆さんのことです。事業者の皆さんが地域の皆さんのちょっとした変化やお困りごとに気づき、声かけなどを行っていただくことで、ともに支えあえるまちづくりにつながっています。

平成31年3月28日現在、300事業者に協力してもらっています。

見守り協力事業者の目印となるステッカー
見守り協力事業者ステッカー

障害者地域活動ホームの「港南福祉ホーム」に通われている方の作品を取り入れて、ステッカーを作成しました!
このステッカーが『見守り協力事業者』の目印です。また、ステッカーを通して障害のある方の作品を見ていただける機会にしています。

まちの見守り通信

見守り協力事業者の取組や協力事業者の声を紹介するために、発行しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港南区福祉保健センター福祉保健課事業企画担当

電話:045-847-8441

電話:045-847-8441

ファクス:045-846-5981

メールアドレス:kn-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:848-488-073

先頭に戻る