このページの先頭です

公園施設の塗装ボランティアについて

最終更新日 2021年12月6日

横浜市塗装事業協同組合と横浜市は、「公園施設の塗装に関する協定」を締結し、毎年組合に無償で各区の公園遊具などの塗装作業のご協力をいただいています。平成20年度から始まったこのCSR活動(社会貢献活動)により、塗り替えをした市内の公園は令和2年度には、のべ400公園に達しました。

金沢区内での実施例

公園の管理において、定期的な施設の塗装は必要不可欠です。塗装された公園施設は、安全性の向上や、施設の長寿命化につながります。また、遊具などがきれいに塗り替わることで、公園がより明るく気持ちよい空間になります。

令和3年度

実施公園及び協力会社
公園名 施行会社名
東朝比奈地蔵前公園 (株)コーケン
六浦第六公園 (有)長谷川塗装工業所

令和2年度

実施公園及び協力会社
公園名 施行会社名
八景西公園 (株)コーケン
六浦公園 横浜コーティングPro(株)
釜利谷坂本第二公園 近代フィニッシング(株)

関連リンク

記者発表資料

このページへのお問合せ

金沢区金沢土木事務所

電話:045-781-2511

電話:045-781-2511

ファクス:045-781-2822

メールアドレス:kz-doboku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:464-584-353

先頭に戻る