このページの先頭です

国民年金

最終更新日 2018年12月27日

国民年金の制度について

  • 国民年金は、老齢・障害・死亡について、必要な給付を行い、健全な国民生活の維持・向上に寄与することを目的としています。(国民年金法第1、2条)
  • 日本国内に住所がある20歳以上60歳未満のすべての方が加入する必要があります。
  • 国民年金事業は、政府が管掌し、日本年金機構が運営しています。

手続きについて

  • 国民年金の加入者は、職業などにより3つのグループに分かれており、それぞれ加入手続きや保険料の納付方法が異なります。
  1. 第1号被保険者
    対象者:自営業、学生、無職の方など
    加入手続き:区役所で行います。
    保険料:自分で納めます。
  2. 第2号被保険者
    対象者:会社員、公務員など
    加入手続き:勤務先で行います。
    保険料:給料から天引きされます。
  3. 第3号被保険者
    対象者:第2号被保険者に扶養されている妻(夫)
    加入手続き:夫(妻)の勤務先で行います。
    保険料:夫(妻)の加入する厚生年金等が制度として負担します。

問い合わせ先

  • 区役所では、国民年金の加入や免除申請など第1号被保険者に関する手続きを受け付けています。
  • 国民年金保険料の事務は年金事務所(日本年金機構)が取り扱います。
  • 年金の種類や手続き内容により、手続き先が異なります。
    区役所国民年金係もしくは、年金事務所にお問い合わせください。
  1. 金沢区役所国民年金係(2階204窓口)
    電話番号:045-788-7831、045-788-7832 ファクス:045-788-0328
  2. 横浜南年金事務所
    電話番号:045-742-5511、045-742-4092 ファクス:045-714-7250

横浜市国民年金トップページ(横浜市健康福祉局のページ)

日本年金機構のホームページ(外部サイト)

このページへのお問合せ

金沢区福祉保健センター保険年金課

電話:045-788-7831

電話:045-788-7831

ファクス:045-788-0328

メールアドレス:kz-hokennenkin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:718-806-603

先頭に戻る