このページの先頭です

会員募集(相模凧いずみ保存会)

最終更新日 2019年4月11日

泉区に相模凧文化を残そう!

相模凧

平成9年に伝統文化保存会の相模凧部会として加わり、平成11年に相模凧和泉保存会に改組、平成23年からは「相模凧いずみ保存会」と名称を一部変更、現在に至っています。
新メンバーにより再発足し、平成22年度から本格的に活動を再開しました。
工作が好きな人、田んぼをかけまわりたい人、楽しいことが好きな人、相模凧に興味がある人、一緒に活動していただける仲間を大募集しています。

いずみ相模凧とは?

泉区に残る伝統文化としての相模凧は五月の端午の節句に子供の健やかな成長と米の豊作を願うために行われてきた伝統文化です。正方形をしているのが特徴です。
現在では材料となる真竹の減少やその制作技術の後継者不足、凧揚げ場所確保の問題などによりみられることも少なくなってしまいました。

新入会員募集中!

相模凧いずみ保存会ではともに活動していただける仲間を大募集しています。少しでも相模凧に興味のある方、一緒に活動しませんか?

  • 老若男女問いません。
  • 区外の方も大歓迎です!
  • 現在、会員5名程度、地域やたくさんの方々に支えられ活動しています。
  • 活動内容は、凧作りワークショップ、凧揚げ、竹細工などを予定しています。

連絡先

興味のある方は、ぜひ下記窓口までご連絡ください。
「相模凧いずみ保存会」の担当の方を紹介します。

問合せ先

  • 地域振興課区民事業担当(3階309番
  • 電話:045-800-2392
  • FAX:045-800-2507

このページへのお問合せ

泉区総務部地域振興課

電話:045-800-2391

電話:045-800-2391

ファクス:045-800-2507

メールアドレス:iz-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:870-444-742

先頭に戻る