このページの先頭です

未来に伝えたい、泉区の 伝統文化

最終更新日 2018年12月27日

未来に伝えたい、伝統文化


「祭り囃子(はやし)」に「太鼓」のリズム、「いずみ歌舞伎」に「相模凧(だこ)」
―ふるさとに残る、古き良き伝統。
泉区に伝わる文化を未来につなげる「泉伝統文化保存会」の活動をご紹介します。
伝承する真摯(しんし)さ、充実感に満ちたいっぱいの笑顔、未来につなげる喜びがあります。

新着情報




伝統文化保存会

伝統を次世代につなげて

「横浜いずみ歌舞伎保存会」「泉郷土芸能保存会」「相模凧いずみ保存会」の3つの団体からなる、泉伝統文化保存会。泉区制10周年記念事業を機に活動を始めました。互いに協力しあい、地域に伝わる郷土文化を保存・継承・普及させる活動を続けています。
これだけ多彩な伝統文化が活動を続けているところは、市内で泉区だけといっても過言ではありません。次世代に繋いでこその伝統文化です。子どもたちへ、このすばらしい郷土文化を伝えたいと考えています。まずはぜひ一度体験してください。伝統を伝える仲間としてのご参加をお待ちしています。

泉伝統文化保存会


問合せ先

  • 地域振興課区民事業担当(3階309番
  • 電話:045-800-2392
  • FAX:045-800-2507

お気軽にお問合せください

このページへのお問合せ

泉区総務部地域振興課

電話:045-800-2391

電話:045-800-2391

ファクス:045-800-2507

メールアドレス:iz-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:500-945-043

先頭に戻る