このページの先頭です

横浜いずみ歌舞伎保存会

最終更新日 2019年8月22日

未来に伝えたい、泉区の伝統文化 横浜いずみ歌舞伎保存会

平成8年の区制10周年記念事業の一環として、大正から昭和の初期にこの地で活躍した「市川花十郎一座」の功績を受け継ごうと、「いずみ歌舞伎」を旗揚げしました。
当会は平成7年12月に発足、50名を超える区民によって運営しています。
いずみ歌舞伎の保存・継承・普及のために、毎年10月に公演を行うほか、小学校への歌舞伎指導などの活動を続けています。
平成29年には「横浜いずみ歌舞伎保存会」と名称を変更し、より広く活動を広げていくこととしました。

新着情報

第24回横浜いずみ歌舞伎公演

日時:令和元年10月19日(土曜日)・20日(日曜日) 開場12:30 開演13:00
場所:泉区民文化センター テアトルフォンテ(相鉄いずみ中央駅下車徒歩1分)
入場料:1,300円
演目:菅原伝授手習鑑 寺子屋(すがわらでんじゅてらないかがみ てらこや)
    芝居前泉賑(しばいまえいずみにぎわい)
前売り券販売所(9月11日から販売開始):泉区役所1階売店、泉区内各地区センター
【参考】横浜いずみ歌舞伎保存会作成チラシ(PDF:606KB)

横浜いずみ歌舞伎保存会会員募集

「いずみ歌舞伎保存会」は、「横浜いずみ歌舞伎保存会」に名称を変更し、広く横浜市民の皆さんのご参加を募集します。
役者だけでなく、衣裳・小道具・大道具・音響及び総務等のスタッフも募集しています。
詳細は、 横浜いずみ歌舞伎保存会のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

区民手作りの本格歌舞伎

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

泉区総務部地域振興課

電話:045-800-2391

電話:045-800-2391

ファクス:045-800-2507

メールアドレス:iz-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:836-459-210

先頭に戻る