このページの先頭です

オーラルフレイル

オーラルフレイル(お口のささいな衰えの積み重ね)のチェック方法や予防方法をご紹介します。

最終更新日 2021年6月16日

オーラルフレイルとは

オーラルフレイルとはお口のささいな衰えの積み重ねです。
オーラルフレイルになると次のような兆候が見られます。
・活舌が悪い
・たべこぼしやむせ込みが増える
・かたい物がかめない
・お口が乾く
この状態を放置すると全身の衰えにつながる危険がありますが、早く気づき、適切に対処すればより健康な状態に改善します。
詳しくは神奈川県のホームページ(外部サイト)をご確認ください。

オーラルフレイル予防のためには

口と歯をきれいに保つ

・正しい歯磨き(歯間清掃を含む)
・舌、口腔粘膜のケア
・うがい

健口体操

オーラルフレイル予防には、「健口体操」が効果的です。大きな口を開けて顔全体を動かすつもりで、思いっきり動かします。この時に声も出しましょう。3回ずつ行うのがおすすめです。

あいうべ―体操のイラスト

【動画】5分でわかるオーラルフレイルお口のささいな衰え~歯科医師に聞いてみました!~

講師:泉区歯科医師会 小川 武志 先生

問合せ先

福祉保健課健康づくり係(3階313番
電話:045-800-2445
FAX:045-800-2516

いっずん

このページへのお問合せ

泉区福祉保健センター福祉保健課

電話:045-800-2401

電話:045-800-2401

ファクス:045-800-2516

メールアドレス:iz-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:731-867-446

先頭に戻る