このページの先頭です

令和元年度実施横浜市歴史博物館等指定管理者選定評価委員会     (第三者評価の実施)

最終更新日 2020年4月14日

1.設置目的

横浜市歴史博物館等指定管理者選定評価委員会は、横浜市歴史博物館、横浜開港資料館、横浜都市発展記念館、横浜ユーラシア文化館及び横浜市三殿台考古館における指定管理者の選定、指定管理者による管理の業務の評価を行う附属機関です。
令和元年度は選定評価委員会による第三者評価を行います。

横浜市歴史博物館等指定管理者選定評価委員会運営要綱(PDF:136KB)

2.組織

  1. 委員数は10名以内とする。
  2. 任期は原則2年とし、再任可とする。

横浜市歴史博物館等選定評価委員会委員名簿(令和2年3月更新)(PDF:69KB)

3.令和元年度委員会開催のお知らせ

令和元年度実施横浜市歴史博物館等選定評価委員会開催のお知らせ
第1回令和元年7月30日(火曜日)開催会議録(PDF:217KB)
第2回令和元年11月8日(金曜日)開催会議録(PDF:195KB)
第3回令和2年1月21日(火曜日)開催会議録(PDF:93KB)

4.令和元年度第三者評価報告書

令和元年度横浜市歴史博物館等指定管理者選定評価委員会第三者評価報告書(PDF:341KB)

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局生涯学習文化財課

電話:045-671-3284

電話:045-671-3284

ファクス:045-224-5863

メールアドレス:ky-syobun@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:642-266-630

先頭に戻る