このページの先頭です

横浜市陶芸センター指定候補者の選定について

最終更新日 2018年8月27日

第3期指定管理期間(平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間)

横浜市陶芸センター指定管理者選定評価委員会の傍聴について ※委員会は終了しました。

  1. 開催日時 平成30年8月24日(金曜日)13時30分から
  2. 受付 13時15分から(※13時25分より入室可能)
  3. 開催場所 文化観光局会議室(横浜市中区尾上町1-8 関内新井ビル6階)
  4. 議題 (1)委員長選任、(2)平成29年度指定管理業務評価
  5. 定員 5人(先着順)
  6. 受付期間 平成30年8月23日(木曜日)17時00分まで
  7. 申込方法 氏名(団体等での申込みの場合は、団体名及び所属名も明記)、住所、電話番号を明記の上、FAXにてお申し込みください。(様式自由)

※公共交通機関でお越しください。
※委員会の決定により一部非公開となる場合があります。

指定候補者の選定結果について

横浜市陶芸センターの平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間の指定管理者の指定に係る申請について総合的に審査した結果、次の団体を指定候補者に選定しました。
【応募団体数】1団体
【指定候補者】シンリュウ株式会社
審査報告書(PDF:449KB)
今後、指定候補者は、横浜市会の議決を経て指定管理者として指定される予定です。
指定管理者の指定議案は、第4回市会定例会(12月)に上程予定です。

委員会の傍聴 ※委員会は終了しました。

  1. 開催日時 平成27年9月1日(火曜日)14時00分から
  2. 受付 13時45分から(※13時55分より入室可能)
  3. 開催場所 文化観光局会議室(横浜市中区尾上町1-8 関内新井ビル6階)
  4. 議題 (1)公開ヒアリング、(2)本審査
  5. 定員 5人(先着順)
  6. 受付期間 平成27年8月31日(月曜日)17時00分まで
  7. 申込方法 氏名(団体等での申込みの場合は、団体名及び所属名も明記)、住所、電話番号を明記の上、FAXにてお申し込みください。(様式自由)

※公共交通機関でお越しください。
※委員会の決定により一部非公開となる場合があります。
会議録:平成27年度第2回横浜市陶芸センター指定管理者選定評価委員会会議録(PDF:176KB)

第3期 指定管理者公募関係資料

横浜市陶芸センター指定管理者選定評価委員会

委員一覧
役職氏名所属

委員長

唐澤 昌宏

東京国立近代美術館工芸課長

委員

金 侑可

税理士

委員

鈴木 やよい

特定非営利活動法人横浜市民アクト理

委員

豊福 誠

東京藝術大学美術学部教授

現地見学会及び応募説明会を開催します。 ※現地見学会及び応募説明会は終了しました。

  1. 開催日時 平成27年7月2日(木曜日)午後5時10分から※受付 午後5時00分から
  2. 開催場所 横浜市陶芸センター
  3. 参加人数 各団体につき2名以内
  4. 申込方法 参加を希望される団体は、平成27年6月25日(木曜日)午後5時までに、現地見学会及び応募説明会申込書(様式ア)に必要事項を記入のうえ、電子メール(開封確認メッセージに設定)で提出してください。開府確認メールの返送をもって受付完了とします。
  5. 申込み先 bk-koubotougei@city.yokohama.jp

※当日は、本市WEBページ上に掲載している公募関係資料は配布しませんので、各自で御持参ください。
※お車でお越しの場合は本牧市民公園の駐車場(有料)を御利用ください。

委員会の傍聴 ※委員会は終了しました。

  1. 開催日時 平成27年5月29日(金曜日)13時30分から
  2. 受付 13時15分から
  3. 開催場所 文化観光局会議室(横浜市中区尾上町1-8 関内新井ビル6階)
  4. 議題 (1)委員長の選任、(2)公募要項等の確定等
  5. 定員 5人(先着順)
  6. 受付期間 平成27年5月28日(木曜日)17時00分まで
  7. 申込方法 氏名(団体等での申込みの場合は、団体名及び所属名も明記)、住所、電話番号を明記の上、FAXにてお申し込みください。(様式自由)

※公共交通機関でお越しください。
会議録:平成27年度第1回横浜市陶芸センター指定管理者選定評価委員会会議録(PDF:235KB)

指定期間

平成28年4月1日から平成33年3月31日

公募方法

指定管理者の公募及び選定は、「横浜市本牧市民公園内の体験学習施設(横浜市陶芸センター)の指定管理者の候補者の選定等に関する要綱」に基づき公募を行い、「横浜市本牧市民公園内の体験学習施設(横浜市陶芸センター)指定管理者選定評価委員会運営要綱」に基づき設置される「横浜市陶芸センター指定管理者選定評価委員会(以下「選定評価委員会」という。)において、書類及び面接等に基づく審査を実施し、応募者の中から横浜市陶芸センターの設置目的を最も効果的に達成することができると認められる団体を選定します。

施設概要

施設概要
項目内容
名称横浜市陶芸センター(外部サイト)
所在横浜市中区本牧三之谷59番3号
施設規模木造平屋建及び登り窯1棟(別棟)(専有延床面積396平方メートル 別棟管理区域面積約60平方メートル)
施設内容事務室、貸室、ロクロ教室、窯場、釉掛け室、保管室、登り窯等

指定管理者が行う業務

  1. 文化事業に関する業務
  2. 施設の運営に関する業務
  3. 施設の管理に関する業務
  4. 日報及び月間事業報告書の作成
  5. 年間事業計画書及び年間事業報告書の作成
  6. 業務評価に関する業務
  7. 指定期間終了にあたっての業務
  8. その他日常業務の調整

問合せ先

郵便番号231-0015横浜市中区尾上町1-8 関内新井ビル6階
横浜市文化観光局文化振興課(施設担当)
電話045(671)3504、Fax045(663)5606

第2期(前回の選定)の参考情報

指定期間

平成23年4月1日から平成28年3月31日まで

応募資格

法人その他の団体(個人での応募は不可)

公募方法

公募型プロポーザル方式による提案審査を実施します。「横浜市本牧市民公園内の体験学習施設(横浜市陶芸センター)の指定管理者の指定の手続に関する要綱」に基づき、横浜市陶芸センター指定管理者審査委員会を設置し、公募要項、業務の基準、提案課題に基づいて、提案書類の審査を行います。審査結果は、提案書類を提出した応募者に対して速やかに通知します。また、審査の経過及び結果は、本ホームページへの掲載等により公表します。

横浜市本牧市民公園内の体験学習施設(横浜市陶芸センター)指定管理者選定評価委員会委員一覧
役職氏名所属

委員長

藤崎 晴彦

横浜市立大学准教授
委員金子 伸二武蔵野美術大学准教授
委員後藤 修松岡美術館主任学芸員
委員藤嶋 俊會美術評論家、元県民ホールギャラリー学芸員

選定経緯

第1回横浜市陶芸センター指定管理者審査委員会を開催。委員長の選出と選定スケジュールの確定、公募要項等の検討を行った。藤崎委員長を選任するとともに、横浜市陶芸センターの指定管理者の公募方針及び公募要項等の検討を行った。

第2回横浜市陶芸センター指定管理者審査委員会(公開ヒアリング及び本審査)を開催。提案書類を提出した1団体が、審査委員会委員の前で管理運営に関するプレゼンテーション及び質疑応答を行い、その後の本審査において優秀提案者を選定した。

問合せ先

横浜市市民局文化振興部文化振興課
〒231-0017横浜市中区港町1-1
電話045(671)3504、Fax045(663)5606

参考資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

前のページに戻る

ページID:935-262-685

先頭に戻る