このページの先頭です

2018年度第8回ダナン都市開発フォーラム

最終更新日 2019年3月13日

ベトナム・ダナン市で開催する「第8回ダナン都市開発フォーラム」への参加企業の募集について【終了しました】

横浜市は、Y-PORT事業の連携都市・ベトナム国ダナン市と、ダナン市の持続可能な都市づくりを議論する会議「ダナン都市開発フォーラム」を毎年開催しています。

 今年度の第8回ダナン都市開発フォーラムでは、ダナン市が抱える以下の課題やインフラ投資ニーズに対して横浜市と市内企業等とで企画立案した都市ソリューションを提案し、公民連携による事業形成を進めることで、ダナン市の都市課題の解決を支援します。

1 固形廃棄物・リサイクル・汚泥処理
2 漁港地区再開発(マスタープラン・コールドチェーン)
3 防災システム
4 省エネ(ビル・ホテル・工場)
5 都市交通(公共交通)

 横浜市内企業をはじめとする多くの企業の皆さまの御参加を心よりお待ちしております!

 

お申込方法及び詳細は、下記御案内をクリックの上御確認ください。

■参加企業募集の御案内(PDF:388KB)
<申込書>(エクセル:14KB)
<事前アンケート>(ワード:20KB)


 過年度の横浜発都市ソリューションの検討結果は、パンフレットとしてまとめています。
<横浜発都市ソリューションパンフレット>(PDF:3,514KB)

1 募集概要 
(1)日 程

平成30年7月26日(木曜日):ダナン都市開発フォーラム分科会
平成30年7月27日(金曜日):ダナン都市開発フォーラム本会議、現地合同調査、フォーラムレセプション
平成30年7月28日(土曜日):現地合同調査

(2)場 所
ベトナム国ダナン市

(3)参加費
参加事業者の日本からベトナムへの渡航費、滞在費、海外旅行保険費用等に係る経費は各事業者の御負担となります。

(4)分科会・本会議プログラム
 プログラムはこちらから
 <第8回ダナン都市開発フォーラムプログラム>(PDF:233KB)  7月20日版

2 参加対象
下記の条件を共に満たす日本の事業者
・横浜市または横浜市内企業との連携による海外展開を検討している事業者で、横浜市Y‒PORT事業によるダナン市との都市間協力の枠組みを通じた持続可能な都市づくりに関心がある事業者
・分科会(5分野)テーマに関連した技術・製品・サービスを保有し、ダナン市におけるビジネス展開・拡大を検討している事業者

3 応募方法
(1)応募方法・申込締切
  2018年7月18日(水曜日)までに必要書類を電子メールにてご送信ください。

(2)申込書提出先
 パシフィックコンサルタンツ株式会社
   国際事業本部 開発プロジェクト部 交通・計画室 板橋、千田、水井、三野、荒木

 E-mail:H30YPORT@tk.pacific.co.jp

 ※パンフレット等を電子ファイルでお送りいただく場合、ファイルサイズが3MB以上の場合は個別に御連絡いただけましたら幸いです。別メールをご案内いたします。

4 申込み様式、事前アンケート
 (1)参加申込書(エクセル:14KB)
 (2)事前アンケート(ワード:20KB)

5 募集内容
参加企業募集の御案内(PDF:388KB)

6 問い合わせ先

 パシフィックコンサルタンツ株式会社

 国際事業本部開発プロジェクト部
 担当者:板橋(いたばし)、千田(ちだ)、水井(みずい)、三野(みつの)、荒木(あらき)
   所在地:〒101-8443 東京都千代田区神田錦町3丁目22
   連絡先:電話03-6777-3742、FAX:03-3296-0544
 E-mail:H30YPORT@tk.pacific.co.jp

※今年度のダナン都市開発フォーラムの企画は、「平成30年度Y-PORTセンターにおける横浜市内企業の技術・製品を活用した案件組成・事業化支援業務」として、パシフィックコンサルタンツ株式会社(東京都千代田区)を委託業者として進めており、応募受付は同社が窓口を務めます。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

国際局国際協力部国際協力課

電話:045-671-4393

電話:045-671-4393

ファクス:045-664-7145

メールアドレス:ki-kyoryoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:338-997-533

先頭に戻る