このページの先頭です

事業承継・M&A支援事業

横浜市では、中小企業の高い技術力や貴重な経営資源を、将来に継続させ、雇用の確保などを実現していくために、事業承継に課題を抱える市内中小企業の事業承継を支援します。

最終更新日 2022年4月6日

横浜市経済局の支援事業内容

専門家による相談窓口(無料)

事業承継を円滑に進めるためには、相当な準備期間と自社の状況に応じたしっかりとした取組が必要です。
「後継者問題は課題だが、何から手をつければ良いかわからない」などの悩みや問題に対し、丁寧に相談をお受けします。
事業承継にお悩みの中小企業の皆様は是非お気軽にお問い合わせください!

  • 無料で相談できます
  • 訪問相談も可能です
  • 事業承継・M&Aに関する助成金をご案内します
相談予約先

(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)

ワンストップ経営相談窓口

☎045-225-3711(平日9時~17時)

〒231-0021 横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター7階

IDEC横浜(公益財団法人横浜企業経営支援財団)(外部サイト)のHP

中小企業の後継者を支援する「横浜次世代経営者塾」

横浜の次世代経営者を支援することを目的に、後継者や後継候補者を対象とした全5回の講座です。経営者としての知識やノウハウの提供と経営者同士のネットワークづくりを支援します。

【参考:令和3年度の内容】

事業承継セミナー

これから事業承継に取り組もうとする中小企業に対し、事業承継のノウハウや事業承継の成功談等を交えたセミナーを開催します。

中小企業融資制度「事業承継資金」 【経済局金融課】

事業を引き継ぐために、事業用資産等の譲渡を受ける方、若しくは持株会社によって事業会社の株式を集約しようとする方、代表者個人で株式等を取得する方、又は、事業を引き継いで新たな事業を実施する方がご利用いただけます。

M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」

横浜市は、円滑な事業承継の支援を目的として、ビジョナル・インキュベーション株式会社及び公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)と事業承継M&Aに関する協定を締結し、後継者不在の企業に対して、M&Aという選択肢を提供しています。

事業承継に関するその他の情報提供

中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律について

中小企業庁 財務サポート「事業承継」

中小企業の円滑な事業承継を支援するための補助金等の施策についてのご案内です。

中小企業基盤整備機構 事業承継ポータルサイト

事業承継の基礎知識やニュース、関連セミナー情報を掲載しています。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部中小企業振興課

電話:045-671-4236

電話:045-671-4236

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-keiei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:442-828-921

先頭に戻る