このページの先頭です

スタートアップ立地促進

最終更新日 2022年11月9日

スタートアップ立地促進助成金

助成金概要

※令和4年10月31日 「8 詳細」欄に、募集案内等資料をアップしました。

助成金概要一覧
概要横浜におけるスタートアップ・エコシステムの形成に向けて、国内外のスタートアップを横浜に誘致するとともに、市内スタートアップの事業拡大を支援するために、スタートアップの横浜市内初進出と、市内での拡張移転に対して助成金を交付します。
2対象者

・横浜市内に事業所等を有しない設立10年以内のスタートアップ(市内初進出)
・横浜市内に本社を有する設立10年以内のスタートアップ(市内拡張移転)
※スタートアップ…イノベーションや新たなビジネスモデルの構築、新たな市場の開拓により、創業から短期間で急成長を目指す企業のうち、中小企業基本法第2条第1項「中小企業者の範囲」に定義される会社

3対象分野

IT分野、健康・ライフサイエンス分野、環境・エネルギー分野、観光・MICE分野、先端技術分野、イノベーション創出分野
※各分野における詳細な事業内容に関してはお問い合せください。

4主な要件

・「3 対象分野」の事業を実施する会社法第2条第1号に規定される会社であること。
・業務に従事する雇用保険の適用を受ける従業者が1人以上であること。
・1期分の決算を作成していること又は資本金若しくは出資額が500万円以上であること。
・設置する事業所等の床面積が8㎡以上であること(拡張移転の場合は、8㎡以上増加すること)
・対象面積には、居住部、倉庫部、店舗部分等は含まない。

※詳細の条件はお問い合せください。
5助成額等

・「市内初進出」、「市内拡張移転」ともに、次の基準で算定した金額を交付します。
(1) 助成上限額:100万円
(2) 算出方法:対象面積(㎡)×3万円

※対象面積のうち小数点以下は切り捨て
6

手続きの流れ

スタートアップ立地促進助成金手続きの流れ」と「募集案内等資料」をご確認のうえ、まずは担当までご連絡ください。
7

申請受付期間

令和4年11月1日(火)10:00 ~ 令和5年2月28日(火)17:00
8詳細

募集案内等資料(PDF:670KB)をご確認ください。(令和4年10月31日更新)

9お問合せ先

・宛先:ke-shinsangyo@city.yokohama.jp
(横浜市経済局新産業創造課 担当:雲丹(うに)(がめ)(いい)()
・電話:045-671-3487
※メール件名を「【問合せ】スタートアップ立地促進助成金について(企業名)」とし、「①企業名 ②担当者氏名」を明記のうえご連絡ください。


スタートアップ立地促進助成金手続きの流れ

手続きの流れ
スタートアップ立地促進助成金の手続きの流れ

スタートアップ誘致説明会

本助成金を活用し横浜に事業所等を設置したい方など、幅広いスタートアップの皆様を対象として説明会を実施します。
・日時:11月14日(月) 16:00~17:30
・場所:YOXOBOX(横浜市中区尾上町1-6 ICON関内1階)
・内容:①横浜のビジネス環境とスタートアップ支援策について
    ②スタートアップ立地促進助成金の説明
    ③関内・関外を中心に横浜のビジネスエリアの魅力の紹介    
・詳細/お申込み:https://yoxo20221114.peatix.com(外部サイト)
※内容は今後追加、変更される可能性があります。
※スタートアップへの空き物件の紹介等に御協力いただける不動産事業者様、建物オーナー様等を協力事業者様として募集しますので、「①企業名 ②担当者氏名」を明記の上、下記担当までご連絡ください。
・宛先:ke-shinsangyo@city.yokohama.jp
(横浜市経済局新産業創造課 担当:雲丹亀・飯出)
 ※メール件名を「【連絡】スタートアップ誘致説明会の協力について(企業名等)」としてください。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部新産業創造課

電話:045-671-3487

電話:045-671-3487

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-shinsangyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:751-652-208

先頭に戻る