このページの先頭です

都市計画審議会

最終更新日 2019年8月22日

審議会からのお知らせ

都市計画審議会とは

横浜市都市計画審議会は、本市の都市計画に関する事項を審議するため、市長の付属機関として昭和44年に「横浜市基本都市計画審議会」として設置されました。その後昭和57年に現行の名称に移行して現在に至っています。
平成12年4月の地方分権一括法及び改正都市計画法の施行により、市町村の都市計画審議会が法定化され、政令市においては必置の機関となり、また、都市計画決定権限も大幅に拡充されたことにより、審議会が果たす役割は一層大きくなりました。
また、委員構成についても、政令で定められた基準に沿うように見直し、その結果、学識経験者、横浜市会議員、横浜市の住民で構成されることとなりました。
なお、平成12年7月の「横浜市の保有する情報の公開に関する条例」(外部サイト)の施行に伴い、都市計画審議会も公開で開催されています。

根拠法令等

審議状況(過去5年度)

開催状況
開催年度開催回
令和元年度開催状況第151回
平成30年度開催状況第148回~第150回
平成29年度開催状況第145回~第147回
平成28年度開催状況第141回~第144回
平成27年度開催状況第137回~第140回
平成26年度開催状況第133回~第136回

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局企画部都市計画課

電話:045-671-2657

電話:045-671-2657

ファクス:045-550-4913

メールアドレス:kc-toshikeikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:704-822-463

先頭に戻る