このページの先頭です

旭区転入者アンケート調査

最終更新日 2021年2月2日

旭区では、多くの方々に選ばれるまちづくりを進めるために、旭区に転入された方々を対象にしたアンケート調査を実施しました。

調査概要

1) 調査対象
  旭区への転入者


2) 調査方法
  調査票(書面)により実施しました。
  【調査票配付方法 】転入手続き時に区役所窓口で配付
  【調査票(回答部分)回収方法 】区役所1階に設置の回収ボックスまたは郵送により回収


3) 回収票数
  235票の回答をいただきました。
  ※令和2年3月から5月にかけての旭区転入者数は2,223人。
   旭区転入者に対する回収票数の比率は10.6%。


4) 調査期間
  令和2年3月2日(月)から5月31日(日)まで

調査結果(主なポイント)

引っ越し検討時に考えていた旭区の魅力

最も回答が多いものは横浜方面への交通が便利である」55.9%。
「住まいや生活にかかる費用が手ごろである」30.0%、
「相鉄線が都心に直通している」29.9%  と続いています。


〇「東京方面への交通が便利である」が23.2%で、
 旭区への転入者は、横浜や相鉄線の都心直通化による東京都心への交通アクセスが良い点に魅力を感じていることが分かりました。

実際に住んでみて感じた旭区の魅力

〇引っ越し検討時に考えていた魅力よりも、旭区に実際に住んでみて感じた魅力が5ポイント以上高いものは、
毎日の買い物が便利である」36.7%、
飲食・遊びに便利である」13.6%、
子どもの遊び場・公園が充実」11.2% 等でした。

他都市への転入者との比較

〇引っ越し検討時に感じていた転入先の魅力について、他都市(町田市・伊勢原市・東京都北区)への転入者と比較して、
 旭区への転入者の方が魅力として感じた割合が高く、且つ回答者の10%以上である項目は、
毎日の買い物が便利である」28.1%、
閑静な住宅街である」26.2%、
暮らしの身近なところに自然(公園・花壇等)がある」12.9%  でした。

結果の詳細は報告書をご覧ください▼

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

旭区総務部区政推進課

電話:045-954-6026

電話:045-954-6026

ファクス:045-951-3401

メールアドレス:as-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:189-372-756

先頭に戻る