このページの先頭です

社会福祉法人型障害者地域活動ホーム

最終更新日 2018年11月12日

社会福祉法人型障害者地域活動ホーム「連(れん)」

シンボルマーク

愛称 連(れん)
連携していってほしいという思いをこめています。

シンボルマーク
建設地にあったクローバーと、人と人とが手をつなぐ、連なるというイメージを合わせて一つにしました。区内小学生小室かおりさんと小松由依さんの作品が採用されました。

障害者地域活動ホームとは

障害者地域活動ホームの写真

障害のある方やそのご家族などが、身近な地域で安心して生活を送れるように、各種福祉サービスや活動の場を提供し、生活全般の支援をしていくための拠点となる施設です。


地図

開館時間
月曜日から土曜日 9時00分から17時00分
休館日
日曜日・祝日、12月29日から1月3日
所在地
柏町59-2 相鉄いずみ野線南万騎が原駅徒歩5分
運営法人
社会福祉法人 訪問の家
電話
(045)360-9778
ファクシミリ
(045)360-7004

障害児・者の日常生活を三つの柱でサポートします。

サポート1・相談

地域で生活する障害のある方や、その家族を支えるための相談に応じます。相談日は月曜日から金曜日の9時00分から17時00分。
(上記以外の時間は電話での相談に応じます)

サポート2・日中活動

障害のある方たちの充実した暮らしの実現に向けて活動の場を提供します。活動日は月曜日から金曜日の9時30分から16時00分。

サポート3・生活支援

一時的な介護を行うショートステイ(夜間:17時00から翌日9時00分)、一時ケアサービス(日中:9時00分から21時00分)を実施します。おもちゃ文庫(下記参照)を開放します。

誰でも使える地域交流スペースが充実!!

地域交流室

地域交流室の写真

利用目的
地域交流の場となるよう、地域の自治会、各種団体、グループ等へ貸し出します。
机を並べて約40人入れます
貸出日時
平日 9時00分から17時00分
利用料
2時間300円

おもちゃ文庫

おもちゃ文庫の写真

利用目的
絵本やおもちゃが置いてあります。
付き添い者との利用を原則として、障害の有無に関わらずどなたでも利用できます。
貸出日時
平日 10時00分から16時00分
利用料
無料

喫茶・パン工房

喫茶・パン工房の写真

利用目的
喫茶スペースをご用意します。どなたでもお気軽にお立ち寄りください。
日中活動の一環で、パン工房でパンやクッキーなどを製造しています。
お問い合わせ
高齢・障害支援課 障害者支援担当(1階3番)
電話(045)954-6145
ファクシミリ(045)955-2675

このページへのお問合せ

旭区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-954-6115

電話:045-954-6115

ファクス:045-955-2675

メールアドレス:as-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:188-466-835

先頭に戻る