このページの先頭です

広聴

最終更新日 2019年1月25日

市民の意見や要望を幅広くお聴きし、市政に反映させていくことが「広聴」の目的です。
区役所には数多くの意見・要望が寄せられます。すぐに解決できるものは、担当が対応し、予算が必要なものは、翌年度以降実施できるかどうかを検討します。時間をかけて検討することが必要な課題は、今後の施策の参考にさせていただきます。

横浜市政や区政へのご提案やご意見をお寄せください。
お送りいただいた内容は、鶴見区役所区政推進課から担当する部署にお届けし、担当部署から回答します。

・詳しくは「市民からの提案」(横浜市市民局のページ)をご覧ください。

また、区役所や行政サービスコーナーなどに、「市民からの提案」専用封筒と記入用紙がありますので、ご利用ください。

市民からの提案ボックス
投稿ポスト


さらに、「文書」もしくは「Eメール」で回答した案件について、ご提案・ご意見の要旨と、それに対する横浜市の回答を、個人情報に十分留意したうえで、市ホームページで公表します。

・詳しくは「市民の声」の公表(外部サイト)(横浜市市民局のページへ)をご覧ください。

区役所の業務などについてのご質問をお寄せいただくためのメールアドレスです。
このメールアドレスにお寄せいただいたご質問の内容を、担当の部署にお伝えし、担当部署からお返事をします。
(区役所の業務以外の内容については、お答えができません。ご了承ください。また、お返事にお時間をいただく場合がありますので、お急ぎの場合は、電話などで直接、担当の部署へお問い合わせください。)

・Eメールアドレス:tr-toiawase@city.yokohama.jp

※横浜市政・区政へのご提案やご意見は、「市民からの提案」へ

団体や連名による要望書を受け付けています。区長名の回答文を郵送でお届けします。

ご利用方法

区役所広報相談係(区役所1階1番窓口)へ直接お持ちいただくか、郵送でお寄せください。定められた書式はありませんが、次の点にご注意ください。

  • あて先が「鶴見区長」と明記されていること。
  • 団体名・所在地等の連絡先、代表者氏名が明記されていること。
  • 意見・要望の内容が明記されていること。

自治会・町内会や各種団体を通じて要望を受け付けています。回答を希望された場合、区長名での回答文を郵送でお届けします。

区民会議の様子

区民会議は区民が自主的・主体的に運営し、地域のさまざまな課題を区民相互で話し合うことにより、住みよい街づくりを推進しています。詳しくは区民会議のページをご覧ください。

過去の区民会議ニュース「つるみくみんぐ」もご覧ください。


このページへのお問合せ

鶴見区総務部区政推進課

電話:045-510-1680

電話:045-510-1680

ファクス:045-510-1891

メールアドレス:tr-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:533-666-318

先頭に戻る