このページの先頭です

【終了】戸塚駅西口での交通社会実験について

戸塚駅西口周辺の道路では、朝・夕のラッシュ時に送迎車の一時停車等により駅前の道路が渋滞しているほか、停車車両を追い越すために後続車両が対向車線へはみ出すなど、危険な状況が発生しています。                                     このような状況を解消するため、安全に送迎できる乗降場所の利用促進を図るとともに、駅前の一部区間を駐停車禁止(終日)にすることで、通行の流れを円滑にするための社会実験を実施しました。                                                     本実験の検証結果等を踏まえ、今後の駅周辺における交通規制や駐停車場所の確保等の対応策について警察等の関係機関と連携して対応していきます。                                                                                                       【お願い】                                                                       戸塚駅の周辺道路は、日頃から大変混雑しています。社会実験の終了後も、可能な限り公共交通機関をご利用いただくとともに、送迎の際には引き続き、一般車乗降場所である「第2バスセンター」や区総合庁舎1階「第2交通広場」のご利用をお願いします。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

最終更新日 2020年3月16日

【社会実験の概要】

実施期間

  令和2年2月24日(月曜日・休日)正午から3月1日(日曜日)正午まで

規制区間(下記イメージ参照)

  ・市道戸塚第519号線の一部
  ・市道戸塚第520号線

実施内容

  ・戸塚駅西口駅前の一部区間での駐停車禁止(終日)
  ・一般車乗降場(第2バスセンター及び戸塚区総合庁舎1階の第2交通広場)の利用促進
  ・第2バスセンター及び区役所前の道路に送迎バス専用の臨時乗降場所の設置
  ・効果検証のための周辺の交通量等の調査及び来街者へのアンケート調査

社会実験のイメージ

交通社会実験のイメージ

戸塚駅周辺地区 住み続けたいまち・みちづくりについて

今回の社会実験は、「戸塚駅周辺地区住み続けたいまち・みちづくりプラン(平成31年2月)」において課題解決に向けた対応策に位置付けた、「駅周辺の交通円滑化に向けた一般車の適正化」を目指す取組の1つとして実施したものです。
「戸塚駅周辺地区住み続けたいまち・みちづくりプラン(平成31年2月)」については、こちらをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

戸塚区総務部区政推進課

電話:045-866-8326

電話:045-866-8326

ファクス:045-862-3054

メールアドレス:to-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:880-591-471

先頭に戻る