このページの先頭です

放置自転車・バイク(125cc以下)

最終更新日 2019年3月7日

放置自転車・バイク(125cc以下)

放置自転車の写真

駅前広場や道路に自転車やバイクを放置すると、目の不自由な方等の通行の障害になるだけでなく、交通事故を引き起こしたり、救急車や消防自動車が通れなくなる等、人の命にかかわる問題を引き起こします。

自転車やバイクは便利な乗り物です。他人の迷惑にならないよう上手に使いましょう。
条例による自転車・バイクの放置禁止区域に放置した場合は、保管場所へ移動します。
各駅周辺に自転車駐車場があります。(一部125CC以下のバイクの利用が可能な駐車場があります。)
横浜市内の主な自転車駐車場は横浜市交通安全協会が管理しています。空き状況については各自転車駐車場にご確認ください。

放置禁止区域・保管場所・自転車駐車場については(横浜市道路局ホームページへ)


放置自転車を見つけたときは

盗難車両の可能性があります。防犯登録番号を警察にお知らせください。
○盗難車両でない場合は

放置禁止区域内(主に駅周辺)・・・区役所地域振興課へご連絡ください。

放置禁止区域外の道路・・・戸塚土木事務所(TEL:045-881-1621)へご連絡ください。

私有地内・・・土地の管理者へご連絡ください。

《管理者、所有者さまへ》
ご自分が所有する土地に、放置自転車がある場合は、まず、盗難届けの有無を確認する必要がありますので、所轄の警察署へお問合せ下さい。
自転車の所有者や投棄者が判明しない場合は、土地の所有者または管理者の方が自己処理していただくことになります。
処理などについては戸塚区役所地域振興課までご相談下さい。

このページへのお問合せ

戸塚区総務部地域振興課

電話:045-866-8411

電話:045-866-8411

ファクス:045-864-1933

メールアドレス:to-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:995-827-321

先頭に戻る