このページの先頭です

青指って何?

最終更新日 2019年3月12日

青指って何?

「青少年指導員」を、省略して青指(せいし)と呼びます。
名前は硬そうですが活動している人はみな優しい人々です。
その人は、
町内のおじさん、おばさん(お兄さん、お姉さん)達です。
その活動は、
地域の青少年のための行事を、企画運営(戸塚区全体や、地区の行事)することです

青指ってなに?

正式には

 青少年指導員は、青少年の自主活動とその育成活動を推進することにより、地域ぐるみの青少年健全育成を図るため自治会・町内会等からの推薦に基づいて、神奈川県知事、横浜市長が委嘱しています。

神奈川県では、

8つの地域(横浜、川崎、横須賀三浦、県央、湘南、足柄、西湘、津久井)で
「神奈川県青少年指導員連絡協議会」を構成しています。

横浜市では、

全区が集まって「横浜市青少年指導員連絡協議会」を構成しています。

戸塚区では、

「戸塚区青少年指導員協議会」を
下記17地区の青少年指導員で構成しています。
 戸塚第一、戸塚第三、踊場、北汲沢、舞岡、川上、
 柏尾、東戸塚、平戸、平戸平和台、上矢部、名瀬、大正、汲沢、上倉田、下倉田、吉田矢部

青指の歴史は

 神奈川県青少年指導員制度は、地域における青少年の自発的活動及びその育成組織活動を推進するために、昭和43年(1968年)に発足しました。

青指の5つの役割

 地域の特性に応じた青少年の健全育成及び非行防止を図るものとし、下記の基準の一つ以上に関わる活動を行います。 ・青少年の体験活動促進
・青少年団体の育成と支援
・青少年に望ましい地域づくり
 ・青少年に関する相談と対応
・青少年に関する調査と情報提供

指導の対象

 おおむね小学校に入る子供から20歳までの方です。

指導員の資格と任期

 市町村長または市町村教育委員会教育長の推薦を受け、知事より委嘱されます。
 指導員の任期は2年です。

<<青指トップページへ

このページへのお問合せ

戸塚区総務部地域振興課

電話:045-866-8411

電話:045-866-8411

ファクス:045-864-1933

メールアドレス:to-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:483-229-711

先頭に戻る