このページの先頭です

決算第二特別委員会(令和元年9月20日から10月15日まで)

最終更新日 2020年3月26日

平成30年度の各会計決算を審査します。
(所管局)政策局、総務局、財政局、会計室、選挙管理委員会、人事委員会、監査委員、議会局、市民局、文化観光局、消防局、温暖化対策統括本部、環境創造局、資源循環局、水道局、交通局

委員会名簿(PDF:105KB)
議案及び審議結果

令和元年9月20日(委員会)

令和元年9月26日(委員会) 決算第一特別委員会との連合審査会

総合審査(PDF:83KB)
1 渡邊 忠則 委員(自民党)
(1)ラグビーワールドカップ2019™
(2)平成30年度決算
(3)令和元年台風15号の被害への対応
(4)市民生活を支える下水道
(5)新鶴見橋から末吉橋間の人道橋整備
(6)第7回アフリカ開発会議
(7)観光MICE施策
(8)IR(統合型リゾート)
(9)横浜環状北西線の整備
(10) 連続立体交差事業の推進
(11) 相鉄・JR直通線の鶴見駅への停車に向けた取り組み
(12) 女性活躍の推進
(13) 放課後児童健全育成事業
(14) 障害者支援
(15) 外国人材の受け入れ・共生
(16) 消費税率引き上げに対する影響緩和策
(17) 客船寄港促進の取り組み
(18) 国際園芸博覧会

2 花上 喜代志 委員(立国フ)
(1)市長の政治姿勢
(2)平成30年度決算と財政運営
(3)スポーツの振興
(4)横浜の観光施策
(5)IR(統合型リゾート)
(6)新本牧ふ頭整備事業と漁業補償
(7)国際園芸博覧会と旧上瀬谷通信施設の将来のまちづくり

3 望月 康弘 委員(公明党)
(1)平成30年度決算
(2)風水害対策
(3)崖地の防災対策
(4)バーチャルパワープラント(VPP)構築事業
(5)ヨコハマSDGsデザインセンター
(6)民間との連携による市民サービスの提供
(7)妊娠期からの切れ目のない支援
(8)不登校対策
(9)障がい者が安心して暮らせる地域づくり
(10) 性的少数者支援
(11) 神奈川東部方面線整備事業
(12) 芸術フェスティバル事業
(13) インバウンド戦略
(14) IR(統合型リゾート)
(15) キャッシュレス決済の導入支援
(16) グローバル都市・横浜のアフリカへの技術協力

4 古谷 靖彦 委員(共産党)
(1)その他
(2)カジノ誘致
(3)中学校給食の実現に向けて

5 小松 範昭 委員(自民党)
(1)災害時の海上自衛隊との連携
(2)地震火災対策
(3)相鉄・JR直通線開業に伴う羽沢横浜国大駅周辺のまちづくり
(4)郊外部の地域交通支援
(5)現市庁舎街区活用事業
(6)米軍根岸住宅地区の跡地利用に向けた取り組み
(7)国際園芸博覧会
(8)道志村との連携促進
(9)横浜ブルーカーボン
(10) ゼロカーボンヨコハマのための再生可能エネルギーの拡大
(11) パートナーシップ宣誓制度
(12) 学校体育館の空調設備設置
(13) プログラミング教育

6 大山 しょうじ 委員(立国フ)
(1)災害時の電源確保の取り組み
(2)東京オリンピック・パラリンピックを契機とした施策の推進
(3)IR(カジノ)誘致
(4)横浜環状北西線・横浜北線(馬場出入口)の整備
(5)相鉄・東急直通線と綱島駅東口周辺のまちづくり
(6)教育委員会と医療の連携
(7)公用車へのドライブレコーダーの設置

7 小幡 正雄 委員(ヨコ会)
(1)台風15号の復旧・復興対策と自然災害時の危機管理
(2)成長戦略と市政運営の課題

8 太田 正孝 委員(立憲党)
(1)その他
(2)平成30年度決算

9 井上 さくら 委員(井上さ)
(1)災害対策
(2)カジノIR

10 豊田 有希 委員(豊 田)
(1)IR(カジノを含む統合型リゾート)
(2)ハマ弁事業の再設計

令和元年9月30日(委員会)

局別審査

消防局関係

1 青木 亮祐 委員(自民党)
(1)平成30年度決算総括
(2)消防本部庁舎及び保土ケ谷消防署の整備
(3)消防団員の充足率の維持と災害対応能力の向上

2 横山 勇太朗 委員(自民党)
(1)消防団員の災害対応体制
(2)救急体制の充実強化
(3)119番通報の受信体制

3 中山 大輔 委員(立国フ)
(1)高齢化に伴う救急需要対策
(2)高齢者の住宅防火対策
(3)違反是正の推進に向けた取り組み
(4)職員採用
(5)女性活躍推進

4 中島 光徳 委員(公明党)
(1)火災や風水害の被害を受けられた方への支援
(2)ラグビーワールドカップ2019™、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける消防対策
(3)外国人からの119番通報対応
(4)地域の防災力向上のための消防団員の役割
(5)ドローンの活用実績と取り組み

5 宇佐美 さやか 委員(共産党)
(1)住宅用火災警報器の設置の義務化から10年が経過したこと
(2)京急神奈川新町駅付近での事故
(3)消防署所の執務環境改善
(4)消防署所の受動喫煙防止対策

資源循環局関係

1 福地 茂 委員(自民党)
(1)3R夢プランの推進
(2)災害廃棄物の処理
(3)歩きたばこ対策
(4)プラスチック対策
(5)ごみ集積場所

2 伏見 幸枝 委員(自民党)
(1)戸塚駅周辺喫煙禁止地区
(2)粗大ごみの受け付け
(3)食品ロス削減
(4)土壌混合法の推進
(5)プラスチック対策
(6)焼却工場の再整備

3 森 ひろたか 委員(立国フ)
(1)プラスチックの海洋流出対策
(2)フードバンク・フードドライブ活動の推進
(3)外国人や若い世代への分別啓発
(4)ふれあい収集
(5)トイレの整備状況
(6)PCB廃棄物の適正処理
(7)焼却工場の整備

4 尾崎 太 委員(公明党)
(1)災害ごみへの対応
(2)鶴見駅西口公衆トイレ再整備
(3)鶴見駅西口喫煙所
(4)いわゆる「ごみ屋敷」対策
(5)プラスチック対策
(6)食品ロス削減

5 河治 民夫 委員(共産党)
(1)発生抑制
(2)食品ロス
(3)分別の取り組み
(4)プラスチックアクションプログラム
(5)その他

6 遊佐 大輔 委員(自民党)
(1)保土ケ谷工場の整備
(2)アフリカ諸国への廃棄物管理に関する支援
(3)中華街対策

令和元年10月2日(委員会)

局別審査

交通局関係

1 長谷川 えつこ 委員(立国フ)
(1)市営地下鉄の事故防止
(2)市営交通事業の決算概況
(3)工事入札不調
(4)市営地下鉄の耐震対策
(5)女性職員の職場環境改善
(6)利用しやすいバス環境づくり
(7)貸し切りバス事業

2 中島 光徳 委員(公明党)
(1)高速鉄道事業会計の平成30年度決算の状況
(2)市営地下鉄の事故を受けた対策
(3)市営地下鉄の風水害対策
(4)バス停の安全対策
(5)大規模イベント開催時の市営地下鉄の対応
(6)中学生の課外活動に係る支援策
(7)SDGsの観点から市営バスの低炭素の取り組み

3 岩崎 ひろし 委員(共産党)
(1)市営地下鉄の安全対策
 ア 国の運輸安全委員会の報告書の位置づけ
 イ JR西日本福知山線列車脱線事故報告書の内容の認識
 ウ 市営地下鉄事業における安全管理費
 エ 緊急事態発生時に、列車を止める信号連動式装置未設置
 オ 横取り装置のある7か所に信号連動式装置を設置すること
 カ 車掌乗務の復活を求めること
(2)バス停
 ア 危険なバス停の早期解消
 イ バス停の利用環境を改善する取り組み

4 福地 茂 委員(自民党)
(1)平成30年度の決算
(2)市営地下鉄の事故を受けた取り組み
(3)市営バスの安全対策
(4)市営バスの災害対策
(5)交通局の観光施策

5 伊波 俊之助 委員(自民党)
(1)高速鉄道3号線延伸
(2)人にやさしい駅づくり
(3)センター南・センター北駅のにぎわいづくり
(4)バス乗務員の人材確保に向けた取り組み
(5)バス事業の今後の展開

市民局関係

1 大野 トモイ 委員(立国フ)
(1)市ウエブサイトのリニューアル
(2)窓口サービス向上の取り組み
(3)振り込め詐欺対策
(4)性的少数者支援
(5)市民活動支援
(6)スポーツによる共生社会の実現

2 竹野内 猛 委員(公明党)
(1)自治会町内会支援
(2)LED防犯灯設置事業
(3)学校グラウンドへの夜間照明設置
(4)区民利用施設等の利便性向上
(5)競技ヨーヨーへの支援
(6)スポーツイベントを通じた横浜の魅力発信
(7)効果的な広報
(8)犯罪被害者等支援事業
(9)性的少数者支援事業

3 宇佐美 さやか 委員(共産党)
(1)市ウエブサイト
(2)横浜市コールセンターの運営状況
(3)横浜武道館
(4)パートナーシップ宣誓制度

4 青木 亮祐 委員(自民党)
(1)ラグビーワールドカップ2019™
(2)東京2020オリンピック・パラリンピック
(3)地域支援の推進
(4)地域防犯カメラの設置補助事業
(5)本牧市民プールの再整備事業
(6)住居表示整備等事業

5 長谷川 琢磨 委員(自民党)
(1)自治会町内会加入促進
(2)区提案反映制度
(3)ニュースポーツの振興
(4)大規模スポーツイベント
(5)ホストタウンの取り組み
(6)横浜市におけるオリンピック・パラリンピックのレガシー創出

令和元年10月4日(委員会)

局別審査

温暖化対策統括本部・環境創造局関係

1 源波 正保 委員(公明党)
(1)下水道の浸水対策とグリーンインフラの活用
(2)台風による農業被害
(3)生産緑地の取り組み
(4)横浜みどりアップ計画
(5)ガーデンネックレス横浜
(6)再生可能エネルギーの導入拡大

2 河治 民夫 委員(共産党)
(1)再生可能エネルギーの利活用
(2)浸水対策
(3)身近な公園

3 伊波 俊之助 委員(自民党)
(1)平成30年度決算の総括
(2)大雨や地震に備える防災・減災対策
(3)下水道施設の維持管理
(4)公園の公民連携
(5)多様なニーズに応える公園
(6)新横浜エリアにおける「花と緑にあふれる環境先進都市」の取り組み
(7)ガーデンネックレス横浜
(8)市内産花苗の活用
(9)再生可能エネルギーの導入拡大に向けた広域連携

4 山下 正人 委員(自民党)
(1)横浜みどりアップ計画
(2)公園活用の拡大

5 長谷川 えつこ 委員(立民フ)
(1)高速横浜環状南線の環境影響評価
(2)みどり税を活用した樹林地の維持管理
(3)農地の保全
(4)公園の暑さ対策
(5)浸水対策・雨水調整池・雨水浸透ます
(6)次世代自動車の災害時活用
(7)再生可能エネルギーの普及

6 豊田 有希 委員(豊 田)
(1)市街地の緑化事業における障害福祉事業所等との協働

総務局関係

1 木内 秀一 委員(公明党)
(1)風水害発生時の災害情報
(2)情報弱者への対応
(3)洪水ハザードマップの改訂
(4)地域防災拠点機能強化
(5)業務改善とワークスタイルの見直し
(6)女性活躍推進
(7)ライフプラン事業

2 荒木 由美子 委員(共産党)
(1)災害対策と危機管理体制
(2)職員の働き方改革

3 岩崎 ひろし 委員(共産党)
(1)戸塚区戸塚町における中外製薬の開発計画への開発許可
 ア 浸水被害増大防止へ指導・要請に努めるとの答弁の実施状況
 イ 改正水防法が定めた雨水出水浸水想定区域の指定

4 高橋 のりみ 委員(自民党)
(1)平成30年度決算の総括
(2)金沢臨海部産業団地の台風15号被災中小企業支援に向けた激甚災害制度の活用
(3)マイナンバーカードの健康保険証利用と消費活性化策での活用
(4)情報共有基盤の効果と今後の方向性
(5)災害時の情報伝達手段の拡充
(6)災害への備えとしての地籍調査の推進

5 大桑 正貴 委員(自民党)
(1)都市災害への対策
(2)大規模スポーツイベントに対する危機対処
(3)新市庁舎整備
(4)障害者が働きやすい環境づくり
(5)市の将来を支える職員の確保・育成と業務の効率化

6 森 ひろたか 委員(立国フ)
(1)自助・共助の取り組み
(2)さまざまな災害に対する市民・事業者等への情報伝達方法
(3)台風15号被害に対する初動対応と被災者支援のあり方等
(4)仕事と家庭生活の調和
(5)公文書管理

令和元年10月8日(委員会)

局別審査

文化観光局関係

1 宇佐美 さやか 委員(共産党)
(1)リニューアル後の横浜マリンタワーの観光資源としての活用策
(2)文化芸術創造都市としての中国・韓国など東アジア諸都市との交流事業

2 長谷川 琢磨 委員(自民党)
(1)平成30年度文化観光局の決算概要と今後の横浜の魅力向上
(2)三溪園の訪日外国人旅行者に対する魅力向上の取り組み
(3)BankART Stationの状況
(4)MICE次世代育成事業

3 山下 正人 委員(自民党)
(1)横浜市の観光産業

4 梶尾 明 委員(立国フ)
(1)アーティストクリエーターの活動支援
(2)芸術フェスティバル
(3)シティプロモーション事業
(4)海外誘客事業
(5)広域連携による誘客の促進

5 竹内 康洋 委員(公明党)
(1)シティプロモーション事業
(2)オリンピック・パラリンピックを契機とした文化芸術創造都市の実現
(3)芸術フェスティバル
(4)スマートイルミネーション事業
(5)MICE誘致・開催支援事業
(6)海外誘客事業

政策局関係

1 荒木 由美子 委員(共産党)
(1)新たな劇場整備
(2)IR
(3)根岸住宅地区跡地利用基本計画

2 伏見 幸枝 委員(自民党)
(1)国際園芸博覧会
(2)横浜市強靱化地域計画
(3)大学連携
(4)海洋都市横浜の取り組み
(5)IR関連
(6)女性活躍推進への取り組み

3 高橋 のりみ 委員(自民党)
(1)横浜型IRの魅力と目的
(2)米国施設の跡地利用
(3)横浜市官民データ活用推進計画の取り組み状況
(4)オープンデータのさらなる活用
(5)台風15号における横浜市立大学附属病院の対応
(6)横浜市立大学附属病院等の再整備の検討

4 藤崎 浩太郎 委員(立国フ)
(1)リビングラボ
(2)EBPMの推進
(3)よこはまグッドバランス賞
(4)男女共同参画センター
(5)国際園芸博覧会
(6)劇場整備
(7)IR関連

5 竹野内 猛 委員(公明党)
(1)横浜市強靱化地域計画の取り組み
(2)近隣自治体との広域連携の取り組み
(3)社会情勢の変化を踏まえた中長期的な政策課題への対応
(4)夏の暑さ対策
(5)横浜市立大学附属病院等の再整備の検討
(6)新たな劇場整備の検討
(7)IR(統合型リゾート)
(8)報道機関への情報発信

6 山本 たかし 委員(自民党)
(1)米軍根岸住宅地区(根岸エリアX)の跡地活用
(2)本市の成長戦略

令和元年10月10日(委員会)

局別審査

水道局関係

1 遊佐 大輔 委員(自民党)
(1)平成30年度決算
(2)西谷浄水場再整備事業
(3)水道料金等在り方審議会答申
(4)台風15号の被害に伴う千葉県への応援
(5)アフリカにおける国際協力事業
(6)中村ウォータープラザの地域イベント

2 大野 トモイ 委員(立国フ)
(1)子どもたちが水道水を飲む文化を育む事業
(2)道志川周辺の中央新幹線建設発生土処分地
(3)本市の浄水場の今後のあり方
(4)ICTの活用・スマートメーター
(5)水道技術職
(6)その他

3 木内 秀一 委員(公明党)
(1)横浜水道中期計画
(2)ラグビーワールドカップ2019™・東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた水道局の取り組み
(3)電子決済LINE Payの導入
(4)給水装置工事に係る事務手続きの電子化
(5)道志川系統におけるかび臭対応
(6)国際協力事業の推進

4 岩崎 ひろし 委員(共産党)
(1)水道料金等在り方審議会答申

選挙管理委員会関係

1 藤崎 浩太郎 委員(立国フ)
(1)期日前投票所と投票しやすい環境づくり

2 梶尾 明 委員(立国フ)
(1)投票率向上の取り組み
 ア 若年層の投票率が低い原因
 イ 若年層の投票率を上げるための取り組み
 ウ 選挙公報

3 荒木 由美子 委員(共産党)
(1)投票率向上の取り組み

財政局関係

1 伊波 俊之助 委員(自民党)
(1)平成30年度決算と今後の財政運営
(2)市税収入確保のための滞納整理の取り組み
(3)市税納付環境の整備
(4)ICTを活用した業務効率化の取り組み
(5)新・担い手3法に対する取り組み
(6)技術職員の人材育成

2 輿石 且子 委員(自民党)
(1)資産の利活用の推進
(2)財政局のデータ活用の取り組み

3 梶尾 明 委員(立国フ)
(1)財政運営
(2)債権管理の適正化の推進
(3)市有地の効率的な管理・売却
(4)入札契約事務における電子入札システム利便性の向上
(5)建設業の働き方改革

4 尾崎 太 委員(公明党)
(1)財政広報の充実
(2)会計運用計画の策定
(3)東京電力ホールディングス株式会社に対する賠償請求
(4)ふるさと納税
(5)工事の入札不調
(6)工事の発注・施工時期の平準化

5 荒木 由美子 委員(共産党)
(1)今後の財源確保(一般財源)
(2)消費税増税の影響

6 横山 勇太朗 委員(自民党)
(1)財政局の姿勢
(2)投資家説明会
(3)ひと目でわかる横浜の財政
(4)工事における緊急契約とインセンティブ

令和元年10月15日(理事会)

令和元年10月15日(委員会)



※議案・資料のうち、個人情報が含まれるもの、横浜市が著作権を有しないもの、冊子等で電子データがないものなど、公開するのが適当でないもの及び技術的にデータの作成が困難なもの等については、PDFデータを掲載していません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

議会局市会事務部議事課

電話:045-671-3045

電話:045-671-3045

ファクス:045-681-7388

メールアドレス:gi-giji@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:518-890-155

先頭に戻る