このページの先頭です

中学生・高校生のボランティア活動

ボラだよりを更新しました!

最終更新日 2020年5月22日

ボランティア活動のロゴマーク

瀬谷区では中学生・高校生のボランティア活動を支援しています!!

「ボランティア」というと、少し難しいことのように思いますが、お年寄りのお手伝いや、ごみ拾いなど環境を守ること、自然災害などで困っている人たちのチカラになることなども、ボランティアの一つです。
瀬谷区では、より多くの中学生・高校生の皆さんにボランティアをはじめるきっかけとして瀬谷区ボランティアセンター(瀬谷区社会福祉協議会)と協力して応援しています。


ボランティアカード及び活動証明書
中学生・高校生のボランティア情報紙
瀬谷区ボランティアセンター(瀬谷区社会福祉協議会)
ご覧になりたい内容をクリック!

活動の記録が5回たまると、「活動証明書」がもらえます。瀬谷区中学生ボランティアカードは、毎年中学1年生全員に配っていますので、ぜひ瀬谷区中学生ボランティアカードを利用して、ボランティアを始めてみましょう!
高校生の活動証明書は、瀬谷区ボランティアセンター(瀬谷区社会福祉協議会)(TEL361-2117)に確認してね!

瀬谷区中学生ボランティアカードと活動証明書の使用方法

詳細チラシのダウンロード(PDF:121KB)
中学生1年生に配布するカード見本(PDF:242KB)


1 ボランティア情報を探そう!
  区役所情報紙「やってみよう!ボランティア」、学校に届く情報及び瀬谷区ボランティアセンター(瀬谷区社会福祉協議会)の情報などから、やってみたい活動を選びましょう。
  地域の自治会町内会の行事などでも、中学生・高校生のボランティア活動が期待されています。
2 ボランティアに申し込もう!
  やってみたい活動が決まったら、まず、瀬谷区ボランティアセンター(瀬谷区社会福祉協議会)に登録して、ボランティア活動保険に加入しましょう。その後、活動先に活動申込みの意思を連絡しましょう。
3 活動が終わったらスタンプをもらい活動証明書をもらおう!
  活動が終わったら、瀬谷区中学生ボランティアカードに内容を記入しスタンプをもらいましょう。5回活動したら、活動証明書が発行されますので、学校の先生へ提出してください。
  ※1 カードを2枚持っている場合は、あわせて5回活動していればOKです。
  ※2 カードがなくなった場合は、学校の先生に相談して、新しいカードを受け取ってください。

やってみよう!ボランティア保存版(令和元年度版)
瀬谷区内のボランティア受け入れ先一覧とマップが掲載されています。
“やってみよう!ボランティア保存版”に掲載されているボランティア以外で、地域のお祭りや運動会などで活動した場合でも「瀬谷区中学生ボランティアカード」に活動の記録が記入できます。
お祭りや運動会などをお手伝いしたいと思った時は、瀬谷区ボランティアセンター(瀬谷区社会福祉協議会)・自治会・町内会の方に相談してみてください。
やってみよう!ボランティア保存版のダウンロード(PDF:1,387KB)


・活動の様子(動画):つなぎ、つながり、つなぎあおう”第3のミッション”~地域の人とつながる~
https://www.youtube.com/watch?v=efQ8mGZqUQ0&feature=youtu.be(外部サイト)
 ※DVDから、抜粋して掲載しています。
 神奈川県社会福祉協議会が作成したDVD「つなぎ、つながり、つなぎあおう」(瀬谷区中学生のボランティア活動の様子が取り上げられています。区内で活躍する中学生の様子をぜひご覧ください。)
・社会福祉法人について
 瀬谷区社会福祉協議会(瀬谷区ボランティアセンター)のホームページ(外部サイト)
 詳細は上記のホームページをご覧ください。
・ボランティア情報紙
 ボラだより97臨時号(PDF:793KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

瀬谷区役所地域振興課区民協働推進係

電話:045-367-5696

電話:045-367-5696

ファクス:045-367-4423

メールアドレス:se-jisedai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:453-204-755

先頭に戻る