このページの先頭です

栄区転倒予防体操

最終更新日 2021年3月17日

「栄区転倒予防体操」の動画を作成しました。

栄区では転倒予防に取組んでいます。

 65歳以上の高齢者の事故は、転倒・転落の割合が7割以上を占め、筋力が低下すると転倒リスクが4倍以上になると言われています。
転びにくい、転んでも骨折しにくいからだづくりが大切です。
栄区では平成28年度に「栄区転倒予防体操」を作成し、体操を広めてもらえるように地域のサロン等代表者方向けに研修会を開催してきました。
より多くの方に「栄区転倒予防体操」を取り組んでいただけるように令和2年度に動画を作成しました。
 この体操は、運動習慣のない方や体力に自信がない方でも行えるように作成しています。
転倒予防のために日々の生活に体操を取り入れ、運動機能を維持していきましょう。

動画の内容

健康運動指導士の黒田恵美子氏に出演・監修していただきました。
健康運動指導士の加藤有里氏にも出演いただき、座ったままでも体操ができる方法を紹介しています。

1 はじめに
なぜ転倒予防体操に取り組む必要があるのかやフットケアの大切さ、靴の選び方、爪の切り方、歩き方のポイントなどを説明しています。
2解説編
栄区転倒予防体操を1つひとつ丁寧に説明しています。説明を聞きながらゆっくり体操をしましょう。
3実践編
動画に合わせて一緒に体操をしましょう!

YouTubeから再生ができます。

「栄区転倒予防体操」の動画をYouTubeにアップロードしました。
はじめに 00:00~、解説編 06:32~、実技編 17:55~再生できます。


・動画鑑賞方法についてはyoutbeヘルプセンター(動画の鑑賞)(外部サイト)をご覧ください。
・よくある質問については動画が再生できない場合(外部サイト)をご覧ください。

このページへのお問合せ

栄区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-894-8539

電話:045-894-8539

ファクス:045-893-3083

メールアドレス:sa-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:457-165-657

先頭に戻る