このページの先頭です

子ども虐待の防止

最終更新日 2021年2月3日

子ども虐待ってどんなこと?

「子どもへの虐待」と聞くと、「ひどい親だ」、「信じられない」と感じるかもしれません。しかし、子どもへの虐待の理由は様々で、とても複雑です。「いいこと・悪いこと」、そう指摘するだけでは解決しません。保護者(親)自身が子育てに悩んでいることも少なくありません。あなたの周りにも辛い思いをしている子どもがいるかも知れません。子育てをがんばりすぎている保護者(親)がいるかも知れません。子どもへの虐待は、特別な人だけに起きる特別な問題ではないのです。すこしでも気になることがありましたら、ご相談ください。

相談はこちらへ

よこはま子ども虐待ホットライン

電話:0120-805-240(24時間365日 フリーダイヤル)

かながわ子ども家庭110番相談LINE

親子関係や家族の悩み、子育ての不安など、子どもにかかわる相談を無料でお受けします。
詳細は、児童虐待防止のためのLINE相談をご覧ください。

横浜市中央児童相談所

電話:045-260-6510(平日午前8時45分から午後5時まで)

横浜市南区役所こども家庭支援課

電話:045-341-1152(平日午前8時45分から午後5時まで)

このページへのお問合せ

南福祉保健センター こども家庭支援課 子育て支援担当(2階25番窓口)

電話:045-341-1152

電話:045-341-1152

ファクス:045-341-1145

メールアドレス:mn-kodomokatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:688-336-859

先頭に戻る