このページの先頭です

施設に入所して受けるサービス

最終更新日 2019年1月24日

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

 常に介護が必要で自宅での生活が困難な、寝たきりや認知症の高齢者の方を介護する施設です。

介護老人保健施設(老健)

 病状が安定しており、リハビリテーションや看護、介護が必要な高齢者の方に、介護や機能訓練、必要な医療を行う施設です。

介護療養型医療施設(療養型病床群、老人性認知症・療養病棟)

 長期療養が必要な高齢者の方に、医学的管理のもとで介護や必要な医療を行う施設です。

養護老人ホーム

 原則として65歳以上の方で、心身の機能が衰えたために日常生活に支障があったり、住宅に困窮しているなどの理由で、家庭での生活が困難な、低所得世帯(市民税の所得割が非課税の世帯)の方が対象となります。

軽費老人ホーム

 60歳以上の方で、自分の身の回りのことができ、身寄りがないか、家庭の事情などで家庭での生活が困難な低所得者で、一定基準の収入(年金など)がある方が対象となります。

ケアハウス

 60歳以上の方(どちらかが60歳以上の夫婦)で、自炊ができない程度の身体機能の低下があり、独立しての生活が不安のある方で、家族による援助を受けることが困難な方が対象となります。収入による制限はありません。

有料老人ホーム

 高齢者を対象とした、民間企業などが経営しているホームです。入居の条件やサービスの内容などは、施設によって異なります。

関連情報

このページへのお問合せ

南区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-341-1136

電話:045-341-1136

ファクス:045-341-1144

メールアドレス:mn-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:383-859-047

先頭に戻る