このページの先頭です

国民年金(こくみんねんきん)

最終更新日 2021年9月13日

国民年金(こくみんねんきん)」について

  • 国民年金(こくみんねんきん)」に(はい)って、保険料(ほけんりょう)(はら)った(ひと)は、(とし)をとった(とき)病気(びょうき)やけがで(はたら)くことができなくなった(とき)などに、生活(せいかつ)のためのお(かね)をもらうことができます。
  • 日本(にほん)()んでいる20歳(はたち)から59(さい)(ひと)は、日本人(にほんじん)外国人(がいこくじん)もみんな「国民年金(こくみんねんきん)」に(はい)ります。
  • よく()りたい(ひと)は、日本年金機構(にほんねんきんきこう)のウェブサイトを()てください。電話(でんわ)()くこともできます。
    「国民年金制度(こくみんねんきんせいど)の仕組(しく)み」(日本年金機構(にほんねんきんきこう)のウェブサイト)(外部サイト) ※「国民年金(こくみんねんきん)」について外国語(がいこくご)()いたパンフレットもあります。
    英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)、ハングル()、ポルトガル()、スペイン()、インドネシア()、タガログ()、タイ()、ベトナム()、ミャンマー()、カンボジア()、ロシア()、ネパール()、モンゴル()
    「ねんきんダイヤル 一般(いっぱん)年金相談(ねんきんそうだん)
    電話(でんわ):0570-05-1165
    自分(じぶん)電話番号(でんわばんごう)が050から(はじ)まる(ひと)は、03-6700-1165(東京(とうきょう))にかけてください。

国民年金(こくみんねんきん)」に(はい)(ひと)

日本人(にほんじん)外国人(がいこくじん)もみんな「国民年金(こくみんねんきん)」に(はい)らなければなりません。
()(かた)(つぎ)の①~③で(ちが)います。
①「第1号被保険者(だいいちごうひほけんしゃ)
20歳(はたち)~59(さい)で、②と③ではない(ひと)
自分(じぶん)(みせ)()っている(ひと)農業(のうぎょう)野菜(やさい)などを(つく)仕事(しごと))や漁業(ぎょぎょう)(さかな)などをとる仕事(しごと))をしている(ひと)学生(がくせい)(はたら)いていない(ひと)など
②「第2号被保険者(だいにごうひほけんしゃ)
会社(かいしゃ)などの「厚生年金(こうせいねんきん)」に(はい)っていて、65(さい)になっていない(ひと)か、65(さい)以上で「老齢(退職)年金(ろうれいたいしょくねんきん)」などをもらっていない(ひと)
③「第3号被保険者(だいさんごうひほけんしゃ)
20歳(はたち)~59(さい)で、(おっと)(つま)が②の人の一部(いちぶ)
①の(ひと)は、区役所(くやくしょ)国民年金係(こくみんねんきんかかり)()って、年金(ねんきん)(はい)ります。
②の(ひと)は、会社(かいしゃ)などで年金(ねんきん)(はい)るために必要(ひつよう)なことをします。
③の(ひと)は、(おっと)(つま)会社(かいしゃ)などで年金(ねんきん)(はい)るために必要(ひつよう)なことをします。

国民年金(こくみんねんきん)」の保険料(ほけんりょう)(お(かね))の(はら)(かた)

外国人(がいこくじん)のための「脱退一時金(だったいいちじきん)

国民年金(こくみんねんきん)」に()っていた外国人(がいこくじん)(くに)()(とき)、「脱退一時金(だったいいちじきん)」というお(かね)をもらうことができる場合(ばあい)があります。
「脱退一時金(だったいいちじきん)に関(かん)する手続(てつづ)きをおこなうとき」(日本年金機構(にほんねんきんきこう)のウェブサイト)(外部サイト)

国民年金(こくみんねんきん)」のお(かね)をもらう(とき)

(かね)をもらうためには、書類(しょるい)などを()必要(ひつよう)があります。

  1. 老齢基礎年金(ろうれいきそねんきん)
    保険料(ほけんりょう)(はら)った期間(きかん)()わなくてもよかった期間(きかん)が、全部(ぜんぶ)で10年以上(ねんいじょう)ある(ひと)は、65(さい)からお(かね)をもらうことができます。
  2. 障害基礎年金(しょうがいきそねんきん)
    病気(びょうき)やけがで(からだ)などに障害(しょうがい)()(ひと)はお(かね)をもらうことができます。必要(ひつよう)条件(じょうけん)があります。
  3. 遺族基礎年金(いぞくきそねんきん)
    家族(かぞく)生活(せいかつ)必要(ひつよう)なお(かね)()していた(ひと)()くなった(とき)家族(かぞく)()どもがいる(つま)や、()ども)はお(かね)をもらうことができます。

よく()りたい(ひと)は、日本年金機構(にほんねんきんきこう)のウェブサイトを()てください。
「年金(ねんきん)の給付(きゅうふ)に関(かん)すること」(日本年金機構(にほんねんきんきこう)のウェブサイト)(外部サイト)

問合せ先
内容連絡先
「国民年金」について
(鶴見区に住んでいる人)
鶴見区 保険年金課
電話:045-510-1802 ファクス:045-510-1898
「国民年金」について
(神奈川区に住んでいる人)

神奈川区 保険年金課
電話:045-411-7121 ファクス:045-411-7088

「国民年金」について
(西区に住んでいる人)
西区 保険年金課
電話:045-320-8421 ファクス:045-322-2183
「国民年金」について
(中区に住んでいる人)
中区 保険年金課
電話:045-224-8311 ファクス:045-224-8309
「国民年金」について
(南区に住んでいる人)
南区 保険年金課
電話:045-341-1129 ファクス:045-341-1131
「国民年金」について
(港南区に住んでいる人)
港南区 保険年金課
電話:045-847-8421 ファクス:045-845-8413
「国民年金」について
(保土ケ谷区に住んでいる人)
保土ケ谷区 保険年金課
電話:045-334-6332 ファクス:045-334-6334
「国民年金」について
(旭区に住んでいる人)

旭区 保険年金課
電話:045-954-6131 ファクス:045-954-5784

「国民年金」について
(磯子区に住んでいる人)
磯子区 保険年金課
電話:045-750-2421 ファクス:045-750-2544
「国民年金」について
(金沢区に住んでいる人)
金沢区 保険年金課
電話:045-788-7831 ファクス:045-788-0328
「国民年金」について
(港北区に住んでいる人)
港北区 保険年金課
電話:045-540-2346 ファクス:045-540-2355
「国民年金」について
(緑区に住んでいる人)
緑区 保険年金課
電話:045-930-2337 ファクス:045-930-2347
「国民年金」について
(青葉区に住んでいる人)
青葉区 保険年金課
電話:045-978-2331 ファクス:045-978-2417
「国民年金」について
(都筑区に住んでいる人)
都筑区 保険年金課
電話:045-948-2331 ファクス:045-948-2339
「国民年金」について
(戸塚区に住んでいる人)
戸塚区 保険年金課
電話:045-866-8441 ファクス:045-866-8419
「国民年金」について
(栄区に住んでいる人)
栄区 保険年金課
電話:045-894-8420 ファクス:045-895-0115
「国民年金」について
(泉区に住んでいる人)
泉区 保険年金課
電話:045-800-2421 ファクス:045-800-2512
「国民年金」について
(瀬谷区に住んでいる人)
瀬谷区 保険年金課
電話:045-367-5721 ファクス:045-362-2420

return to previous page

Page ID:932-704-870

Back to Top