このページの先頭です

地下鉄事業

最終更新日 2019年3月22日

高速鉄道事業

事業の概要

地下鉄は、活力ある街づくりの基盤として重要な役割を担っており、都心と副都心、街と街をつなぎ、1日約62万人(平成26年度決算)の市民の活動を支えています。 
市域をひとつに結んで走るブルーライン(横浜市高速鉄道1・3号線)は、昭和47年12月の開業以来着実に路線を伸ばし、現在、あざみ野~湘南台間で全長40.4kmとなり、路線バスや各近郊鉄道との連携を図りながら、広域的な交通ネットワークを形成し、横浜の基幹交通として沿線地域の発展に大きな役割を果たしています。
また、平成20年3月には、横浜北部を東西に走るグリーンライン(横浜市高速鉄道4号線)が開業しました。この路線は、中山駅からブルーラインのセンター南駅・センター北駅で接続し、日吉駅までの13kmを結ぶ鉄道で、東京都心及び横浜方面へのアクセスが飛躍的に向上しました。
さらに、平成27年7月からブルーラインで開始した快速運転により、主要駅間の所要時間が短縮し、港北ニュータウンを中心とする北部や南西部等の郊外部と、横浜中心部のアクセスを向上させ、より一層の市域の一体化やバランスある発展に寄与しています。

横浜市営地下鉄路線図

営業現況

地下鉄事業営業現況
区分ブルーライングリーンライン
営業区間あざみ野~湘南台中山~日吉
営業キロ(内地上キロ)40.4km(7.7km)13.0km(2.4km)
駅数(内地上駅数)32駅(5駅)10駅(3駅)
編成数38編成(1編成6両)17編成(1編成4両)
運転度数(平日)199回(快速含む)181回
運転所要時間

普通約68分(朝ラッシュ時間帯を除く)
快速約60分

約21分
1日平均乗車人員

平成27年度予算
513千人

平成27年度予算
137千人

乗車人員

このページへのお問合せ

交通局高速鉄道本部営業課

電話:045-326-3854

電話:045-326-3854

ファクス:045-326-3912

メールアドレス:kt-tetsudoeigyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:693-889-949

先頭に戻る