このページの先頭です

避難場所

最終更新日 2020年12月25日

地域防災拠点(指定避難所)

家屋の倒壊などにより自宅で生活できない方が一定期間避難生活を送る場所です。
区内の市立の小・中学校28か所を指定しています。
地域防災拠点には、防災備蓄庫を設置し、食料や防災機材を備蓄しています。
また、家族や知人の安否確認など、情報受伝達の拠点となります。
区内の地域防災拠点一覧へ

広域避難場所

小・中学校が倒壊、あるいは火災の延焼などにより、学校にいることが危険になった場合に避難する場所が広域避難場所です。
港北区では区内7か所と区外2か所が割り当てられています。
広域避難場所は木造建物等からある程度はなれた地域や、耐火建物等輻射熱遮断する効果のあるもので囲まれた地域が指定されています。
区内の広域避難場所一覧へ

帰宅困難者一時滞在施設

帰宅が可能になるまで待機する場所がない帰宅困難者を一時的に受け入れ、休憩場所のほか、可能な範囲でトイレ、水道水、情報の提供等を実施する施設です。
区内の帰宅困難者一時滞在施設一覧へ
他区の帰宅困難者一時滞在施設一覧などへ

このページへのお問合せ

港北区総務部総務課

電話:045-540-2206

電話:045-540-2206

ファクス:045-540-2209

メールアドレス:ko-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:294-917-756

先頭に戻る